広告マーケティングの専門メディア

広告企画

ロイヤル顧客は「育成」されない?キーワードは「エンゲージメント」

Repro

Googleで「ロイヤル顧客」と検索すると、サジェストで3番目に「育成」というキーワードが出てくるという。ロイヤル顧客とは本当に「育成」されるものなのだろうか、と問いかけたのはReproでCMOとして活躍する中澤伸也氏だ。中澤氏はロイヤル顧客が「生まれる」には2つのルートがあると話す。

中澤氏の定義するロイヤル顧客とは、企業の商品・サービスに高い愛着を持っており、実質的な利益を与えてくれる顧客のことを指す。いわゆる、「エンゲージメント」の高い顧客に近い存在だという。同氏はロイヤル顧客が生まれるルートとして、①企業が顧客の期待を上回る体験を提供すること、②顧客の期待に応え続けることの2つを挙げた。

企業がこれらのルートに足を踏み入れるためのキーワードは、一度の体験で消費者を自社のファンにさせてしまうような「真実の瞬間」の提供、顧客が不安に思うことなく今後も自社のサービスを利用したいと思ってもらえるような「初回体験」の創出、そして顧客理解において重要となる「対話によるエンゲージメントの深耕」だと中澤氏。

以上のキーワードの実現を可能にし、ロイヤル顧客を生み出すことに近づくことができるのが、Reproの提供するソリューションだという。

Reproの提供するソリューションは、顧客データを活用することで、商品やサービスを利用する顧客の不安や戸惑いといった「ペインポイント」を発見し、即座に対応。そして顧客が心地よいと思えるようなコミュニケーションを提供することで、顧客エンゲージメントを高めることにつなげる、と話す。コミュニケーションは、リアルにおいても、デジタル上でも、いかに高速で顧客との「対話」を実現させるかが重要である、との考えを示した。

Repro CMO 中澤伸也氏。企業がロイヤル顧客を「生む」ためのキーワードを紹介。高速で顧客と「対話」を実現させることが重要だ、と解説した。

    お問い合わせ

    株式会社Repro
    東京都渋谷区代々木1-36-4全理連ビル4F
    TEL:03-6681-1907
    E-MAIL:info@repro.io
    URL:https://repro.io/

広告企画 の記事一覧

5G時代の動画マーケティング、複雑化する動画管理の最適な解決策とは
マーケターの課題、「SNSのリアルタイム分析」を解決するためには?
成長するオウンドメディアにある2つ共通点とは?
ウィズコロナ時代、実店舗はどうあるべきなのか
流行のインフルエンサーマーケティング、成功の秘訣とは?
行動データ×意識データ、リサーチが後押しするデータマーケティング
日本のマーケティング施策に後れ 「多言語体験」提供で世界に追いつく
SNS時代に適したブランドメッセージの伝え方とは?
広告会社で培ったプロデュース力が武器 住宅業界に旋風を起こしたい
ロイヤル顧客は「育成」されない?キーワードは「エンゲージメント」(この記事です)
消費者に寄り添う「コンシューマーフィット」 SNS解析で、揺れ動く消費者の気持ちを理解
マーケティング活動にキャラクターを活用 3つのメリットに迫る
膨大化するデータの海に溺れないようにPDCAを高速回転するには?
検索意図を捉え、時代によって変化する「検索」環境に対応する
「応援型コミュニティ」に見るPtoCビジネスの可能性
人との出会いがキャリアの転機に 新しい視点を養うことが成長につながる
Spotify×宣伝会議「デジタル音声広告クリエイティブラボ」
地域の生活に寄り添うローカルメディア エリアマーケに新たな可能性
いま、企業に求められるのは高度なジェネラリスト人材
顧客の嗜好性データをマスマーケティングに生かす! UCCが始めたD2C事業の狙い
データの主導権は消費者の手に いま信頼される企業の条件
マーケターが目指すべき最終地点、それは「経営者」である。
GDPR対応のCIAMで消費者と良好な関係保ちつつ「個別化」が可能に
デジタル時代の新購買検討モデル 「バタフライ・サーキット」とは?
『農耕型』マーケティングで来場者数を拡大 ファン重視の「パ・リーグ戦略」は人口減時代のモデルケース

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する