広告マーケティングの専門メディア

広告界イベント&新商品情報

博報堂 DACなどと連携し、 サービスの機能強化、他3月の広告界イベント&新商品情報

博報堂、DAC、朝日新聞社が連携 「カテゴリーワークス」の機能強化


博報堂DYメディアパートナーズとDACは、専門領域に特化したWebメディアの制作プラットフォームやイベントの実績を持つ朝日新聞社と提携し、博報堂DYメディアパートナーズが展開する業種特化型マーケティング・ソリューション「カテゴリーワークス」の機能を強化したと2月17日、発表した。

カテゴリーワークスとは、博報堂DYグループのマーケティング・ソリューション群「生活者DATA WORKS」のひとつ。専門メディアが保有するオーディエンス情報を活用し、従来分断されがちだった市場把握からマーケティング戦略立案、コンテンツ・クリエイティブ制作やメディアプランニング、広告配信までを統合し、一貫して支援するマーケティング・ソリューションだ。

今回、朝日新聞社との連携により強化された機能は大きく4つ。「同社の各Webメディアの閲覧者データを活用した分析・プランニング」「専門領域に特化した新たなWebメディアやコンテンツの制作」「各メディア閲覧者へのターゲティング広告配信」「同社が保有するオフラインイベントとの連携」だ。これらを活用することでオンラインからオフラインまでのデータ活用や体験価値の創造が可能になるという。

ADK MS radikoの音声広告を検証


ADKマーケティング・ソリューションズ(以下、ADK MS)は、松屋フーズホールディングスの協力により、「radiko(ラジコ)」の音声広告「radikoオーディオアド」に接触したユーザーが、松屋の店舗に来店したかどうかを位置情報を用いて計測する効果検証を行った。

ラジオ番組をPCやスマートフォン、スマートスピーカーで聴けるサービス、radikoは、2018年からradikoオーディオアドの実証実験を開始している。地上波ラジオでは、誰に対しても同じ広告を発信する「一斉同報広告」であるのに対し、radikoオーディオアドでは、ユーザーの属性・嗜好性に合った広告を差し替えて配信している。

検証の結果、期間中に配信されたradikoオーディオアドに接触したユーザーの1週間以内の来店率は12%だった。ADK MSは結果に対し、「同業種のバナー広告の過去事例と比較しても、効果的であることが分かった。radikoオーディオアドが広告主のブランドイメージ醸成のみならず、来店誘導にも寄与することが実証できた」と評価した …

あと69%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告界イベント&新商品情報 の記事一覧

博報堂 DACなどと連携し、 サービスの機能強化、他3月の広告界イベント&新商品情報(この記事です)
LINEリサーチが新パートナー制度導入、他2月の広告界イベント&新商品情報
博報堂など3社が共同で店頭の販促支援サービスを提供、他1月の広告界イベント&新商品情報
フラクタ、トランスコスモス技術研究所と業務提携し、「2 Plus」の提供を開始、他12月の広告界イベント&新商品情報
ADKが検索強化サービスを提供、他11月の広告界イベント&新商品情報
電通の「未来曼荼羅」活用した新サービス、他10月の広告界イベント&新商品情報

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する