広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

ゴールデン・スポーツイヤーズ 2年目から見る注目ポイント

一般社団法人 日本イベント産業振興協会 事務局次長 菊地浩之

2022年までのイベント 俯瞰して見える3つのこと

2020年が始まってすでに2カ月が過ぎた。年が明けて少し時間は経ったが、「ゴールデン・スポーツイヤーズ(RWC、東京2020大会、WMGが開催される2019~2021年の3年間のこと)」の真ん中にあたるこの年に、2022年までのイベントを俯瞰しておこう。

ひとつ目は、ここ数年世界で勢いを増してきたeスポーツ。日本でも、インテル主催のeスポーツの大会「Intel World Open」の7月開催が決定。ようやくここまでの大規模な大会が開催される環境が整ってきた。2022年のアジア競技大会(杭州)で正式種目になれば、その先のオリンピックも視野に入る …

あと59%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

大型化が加速する OOHメディアのデジタルサイネージ
特別紙面、電子版、新企業 新たな取り組みに挑む新聞各社
民放連研究所が予測 2020年度のテレビ、ラジオの収入見通し
自動化される社会 中国のデジタル裁判所と著作権管理のいま
ゴールデン・スポーツイヤーズ 2年目から見る注目ポイント(この記事です)
広告のデジタルシフトが進む中、顕在化し始めた「実践」領域上の課題
2月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(3)
2月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(2)
2月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト (1)
大企業のスマートシティ計画 デジタルの発達で変わる「都市」の姿
五輪オープニングイベントが開催された新国立 今後も「感動」生む場所に
販売上昇期にこそ打つべきプロモーション戦略
独自のデザインやデジタルとの連動で話題になった屋外看板
NIEはじめ、各地で見られる新聞活用の『新たな地平』
低調続くスポット収入 リーマンショック以降、最悪の状態に
1月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト (3)
1月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト (2)
1月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(1)
未来を感じた「NTT R&Dフォーラム」 生活様式を変える技術が登場

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する