広告マーケティングの専門メディア

宣伝会議賞

中高生部門の応募総数を発表!出張授業 実施校インタビュー

今回で第4回目を迎えた、「宣伝会議賞」中高生部門。応募数は過去最高の4万5731作品を記録しました。ご応募いただいた皆さまをはじめ出張授業に協力いただいた各校の先生がた、ありがとうございました!審査結果は、月刊『宣伝会議』2020年4月号(2月29日発売)で発表となります。



玉川学園高等部で実施した、「宣伝会議賞」中高生部門 出張授業の様子。



出張授業 実施校から…

出張授業に参加した玉川学園高等部のOさん

ひと言のキャッチコピーの中に、見た人に印象づける工夫や商品の良さや特徴を盛り込んだり…、いろいろな意味が込められているのだと知りました。いつも目にしているキャッチコピーも、ただ見逃すのではなく、そこに込められた意味を考えてみたいです。また実際にコピーライティングに挑戦してみて...

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

宣伝会議賞 の記事一覧

第57回「宣伝会議賞」一次審査通過者を発表!
次回こそ、グランプリを目指す君へ 初めての「宣伝会議賞」審査から気づいたこと
中高生部門の応募総数を発表!出張授業 実施校インタビュー(この記事です)
第57回「宣伝会議賞」 学生チーム対抗企画の結果を発表!
平成時代の「宣伝会議賞」受賞作品の人気投票トップ10を発表
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!
第57回「宣伝会議賞」一般部門 応募総数の発表
キャッチコピーは応募者へのメッセージ 経験はすべて「今」につながっている
コピーライターが出張授業を実施 中高生にコピーの書き方を教える
アイデアに行き詰まったときは自分をいろいろな状況に置いてみよう
求めるのは私たちが気付いていない視点 企業が抱える課題に対する解決策を
憧れを憧れのままで終わらせない 力試しの機会になった「宣伝会議賞」
第57回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(6)
第57回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(5)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する