広告マーケティングの専門メディア

宣伝会議賞

第57回「宣伝会議賞」中高生部門、作品募集中!

「宣伝会議賞」では第54回から、応募資格を中学生・高校生に限定した「中高生部門」を開催しています。中学生・高校生の皆さまにコトバが持つ魅力や力を知っていただき、まだ気づいていない皆さまの持つ可能性を発掘してもらえるような機会を提供したいという思いから始まった本部門。第56回では3万929作品もの応募がありました。今だからこそ、のみずみずしい感性を武器に、コピーを書いてみませんか?

■応募資格

応募締切日の2019年11月6日時点で、国内外の中学校・高等学校(通信制含む)に所属する方

※応募対象外の方からのご応募は無効といたします。審査過程でご本人確認をさせていただく場合がございます。

■課題数と応募作品数

グランプリ1点、準グランプリ1点、ゴールド1点、シルバー1点、ブロンズ1点、協賛企業賞20点(各社1点)

■応募締め切り

11月6日(水)13:00 応募受付締め切り

■応募方法

協賛企業と課題一覧

    赤城乳業


    ガリガリ君がいつでも、どこでも食べたくなるキャッチフレーズ

    イミュ


    中高生が「塗るつけまつげ」を使ってみたくなるキャッチフレーズ

    カシオ計算機


    G-SHOCKの魅力を伝えるキャッチフレーズ

    河合塾


    「今日も河合塾に行って勉強しよう」と思えるキャッチフレーズ

    グルメ杵屋


    「すごいお子さまプレート」から広がる世界を切り取るキャッチフレーズ

    原子力発電環境整備機構(NUMO)


    日本に住む全ての人に、地層処分を自分の問題として考えてもらうためのアイデア

    ザ・プロアクティブカンパニー


    思わずプロアクティブを使ってみたくなる、アイデアやキャッチフレーズ

    ジョンソン・エンド・ジョンソン ビジョンケア カンパニー


    初めてのコンタクトならアキュビュー®!と思わせるキャッチフレーズ

    スリーボンド


    スリーボンドをもっと有名にするキャッチフレーズ

    東洋学園大学


    都心にキャンパスがある東洋学園大学の魅力を伝えるキャッチフレーズ

    ニチイ学館


    「医療事務の仕事をやってみたい!」と思えるキャッチフレーズ

    日本サッカー協会


    サッカー日本代表をもっと応援したくなるアイデア

    日本デザイン振興会


    中高生に「グッドデザイン賞ってどんな賞?」を伝えるキャッチフレーズ

    プラス


    消しゴム「エアイン」の消し心地を伝えるキャッチフレーズ …

あと70%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

宣伝会議賞 の記事一覧

アイデアに行き詰まったときは自分をいろいろな状況に置いてみよう
求めるのは私たちが気付いていない視点 企業が抱える課題に対する解決策を
憧れを憧れのままで終わらせない 力試しの機会になった「宣伝会議賞」
第57回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(6)
第57回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(5)
第57回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(4)
第57回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(3)
第57回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(2)
第57回「宣伝会議賞」協賛企業のワンポイントアドバイス(1)
第57回「宣伝会議賞」中高生部門、作品募集中!(この記事です)
応募締切は11月6日 第57回「宣伝会議賞」募集概要
通過率1%の一次審査通過作品数をチームで競う! 大学生チーム対抗企画のご案内
「中高生部門」、今年も開催します!キャッチフレーズを考えてみませんか?
総勢119名による審査 第57回「宣伝会議賞」審査員紹介
コピーを考えることで養われる、相手の気持ちを考えるスキル(最終審査員・安路篤氏)
宣伝会議賞は「若い世代が生み出す新たな発見も楽しみ」 白石聖さんインタビュー
秋山具義さん×谷山雅計さん 宣伝会議賞で言葉を考える楽しさを知ってもらいたい
応募者は、どんな人たち?性別、職業、年齢、地域別応募割合を紹介
会社の仲間と共に課題に取り組む 切磋琢磨の末、勝ち取ったグランプリ
第57回「宣伝会議賞」作品募集開始!

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する