広告マーケティングの専門メディア

大調査 ブランド・マーケターの仕事

売上責任を担うプロフェッショナル! ブランド・マーケターの本音

ブランドの責任者として日々の仕事に追われているブランド・マーケターたち。普段声を聞く機会が少ない彼・彼女らに、実務、パートナー、スキルアップなどについて独自アンケートを実施。ブランド・マーケターの本音に迫った。

Q1 マーケティング活動において特に重要だと考える業務は何でしょうか?

・個人の着想力

・人に興味を持つこと

・予実管理

・ブランディング

・タッチポイントづくり

・生活者インサイトの理解

・戦略の策定とそれに基づく企画、コンセプトの作成

・初期購入者の調査

・コンセプト開発とそれに沿った施策の精度

・商品(開発)、営業、プロモーションの連動

・ニーズの発掘

・消費者インサイト

・ロイヤルカスタマーの育成

・常に消費者の好みや世の中のトレンドをしっかりと把握しておくこと

・どれだけ自分ゴトになるか、共感できるか

・時代の潮流

・ブランドを育成すること

Q2 広告会社、制作会社など外部パートナーに求めることは何でしょうか?

・共に考えるという協業

・私たちの想像や経験を超える提案

・アイデア

・自分と同じ熱意

・自分に無い価値、情報の提供

・一緒に本気になって考えてくれること

・メリハリ …

あと72%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

大調査 ブランド・マーケターの仕事の記事一覧

大調査 ブランド・マーケターの仕事の記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する