広告マーケティングの専門メディア

著者インタビュー

人生の岐路に、一歩踏み出せる指南書

伊藤羊一 氏

0秒で動け
● 著者/伊藤羊一
● 発行所/SBクリエイティブ
● 価格/1400円(税抜)

「0秒で動け」。印象的な書名であるが、同書が主張するのは「瞬間的な速さで動け」ではない。むしろ、人生の岐路に立った際に勇気を持って一歩踏み出すためのテクニックとその心構えを説いている。

ヤフーのリーダー開発組織「Yahoo!アカデミア」で学長を務める著者の伊藤羊一氏が、「他人が気になって動けない人」「自分の存在感を出せない人」を「行動力があってみんながついていきたくなる人」に導けるよう同書を執筆。

そのための技術として、まずは動く前に仮説を立てるようアドバイスする。「仮説は方向性を生みます。イマイチでもいいから早い段階で仮説を立て、結論を出し、踏み出す。これを何度も経験することが大切です」。

膨大な情報に埋もれ、結論を出せずにいる、まさに「動けない人」にお勧めなのが、3つの仮説・根拠からひとつの結論を導く「ピラミッドストラクチャー」だ。例えば、「グローバル人材の増加」「外国語を習得した人は重宝される」「これからは中国語が重要だろう」の3つの仮説から、「中国語を勉強しよう」という結論を導き出すのだ …

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

著者インタビュー の記事一覧

人生の岐路に、一歩踏み出せる指南書(この記事です)
価値は製品に「内蔵」されていない受容者の認知便益として生まれる
過熱したAIブームに切り込む ディープラーニングの正しい理解を
若者が熱狂するeスポーツ 地方創生の有効な手段
スーパーマーケットにおける話題化のブランド戦略

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する