広告マーケティングの専門メディア

           

PRの新常識を創るクリエイティブPR

ニュースマンダラで「商品開発」してみませんか?

神谷 準一氏(神谷製作所)

消費者を対象に広告だけを使ったマーケティング活動では、市場にインパクトを起こしづらい時代。クリエイティブPRの視点から考える、新しいマーケティングの在り方を解説します。

メディアやSNSで話題になるニュースの力により、すでに完成した商品やサービスの認知を高めることもできますが、実は「商品開発」そのものに革命を起こすこともできます。今回は、PRと商品開発をテーマに解説していきます。

例えば、「桃太郎トマト」で広くその名を知られる種苗メーカー・タキイ種苗のケース。私たちは、ある新品種のプロモーションについて相談を受けました。その品種とは「辛くないハラペーニョ」。通常のハラペーニョよりも肉厚で、焼くと甘味が強くジューシーな品種で、新規性はあるもののメディアが取り上げるまでの価値は薄いという印象でした …

あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

PRの新常識を創るクリエイティブPR の記事一覧

ニュースマンダラで「商品開発」してみませんか?(この記事です)
自社サイトに顧客を呼び込む「ニュースの力」
自分だけのニュースマンダラを創ろう
エクセレントなニュースを創る『ニュースマンダラ』とは?
『良好』なだけでは足りない! エクセレントな関係が必要とされている

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する