広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

カロリーメイトが勉強に集中したい受験生の「禁スマホ」を応援!

大塚製薬「禁スマホメイト」「禁スマホおつかれさまです!キャンペーン」

勉強に集中したいのに、ついスマホをいじってしまう受験生を応援するWebコンテンツ「禁スマホメイト」。

ついついスマホを使ってしまう受験生を応援!

カロリーメイトを製造・販売する大塚製薬は「禁スマホメイト」「禁スマホおつかれさまです!キャンペーン」を2018年12月3日より開始した。

「禁スマホメイト」とは、勉強に集中したいのに、ついついスマートフォン(以下、スマホ)をいじってしまう受験生や学生を応援するコンテンツだ。スマホでWebサイトへアクセスしたのち、スマホを伏せて勉強を始めると、計測がスタート。勉強が終わったときにWebサイトを開くと計測がストップする、つまり「禁スマホをした時間」をリアルに計測し、スマホを使わなかった時間を「禁スマホタイム」として記録してくれるサービスなのだ。

禁スマホをした時間や日時とともに、人気イラストレーターもくもくちゃんや、Cahoなどが描き下ろした全24種類の勉強イラストがランダムに表示され、禁スマホを応援してくれるのも、受験生にとって嬉しいポイントだ。

「受験生を応援」するキャッチフレーズに説得力

本企画が生まれたきっかけについて、企画制作を行った大広 カスタマープロモーション局デジタルプロモーショングループの野村真吾氏は次のように話す。「受験生を応援するカロリーメイトが『受験生が本当に嬉しいこと』として何ができるんだろう、今の受験生にとって嬉しいコンテンツって何だろう、と悩んでいる時に、『机に向かって10分でスマホ開始』というツイートを見つけたのです」。

そこで野村氏は「スマホを悪者にするのではなく、禁スマホを楽しみつつ勉強に集中できるような、『受験生がポジティブに勉強に挑めるコンテンツ』をつくりたい」と思ったそうだ。

「受験生を応援したいというメッセージとともに、『集中して勉強ができる』という受験生にとって嬉しい行動を、Webコンテンツを通じてつくり出すことができれば、『カロリーメイトが頑張る人の象徴でもある"受験生"を応援している』イメージをつくることもできるのではないかと思いました」(野村氏) …

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーン の記事一覧

Honda「#あなたはあなたを走れ」 ティーザーやCMで問題提起
カロリーメイトが勉強に集中したい受験生の「禁スマホ」を応援!(この記事です)
Indeedの特別求人「たくみひろい」 ハロウィン翌日に清掃活動
ハローキティ45周年記念企画 10000体のキティがギフトリレー
貝印 身近に隠れる「KAI」マークを探して商品ゲット
ミズノ「ブレスサーモ」25周年 松岡修造が熱すぎるサンタに変身
パナソニックの調理家電の魅力を女性誌発インフルエンサーが発信
Airbnbが新しい旅のカタチを提案 法改正後、初のキャンペーン
ダイエットをサポートするアプリで飲用習慣の定着にも貢献
「甘栗むいちゃいました」20周年を記念した限定パッケージ
賞品は「月面の土地所有権」 地球防衛描く、CMの世界を表現
安室奈美恵さんの軌跡を振り返り 感謝の気持ちを伝える

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する