広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

Indeedの特別求人「たくみひろい」 ハロウィン翌日に清掃活動

Indeed Japan「たくみひろい」キャンペーン

斎藤工さんが、東京・六本木周辺でIndeedから集まった80人の「たくみひろい」隊とともにハロウィン翌日、約1時間ゴミ拾いを実施した。

斎藤工さんとゴミ拾いができる 特別求人「たくみひろい」

Indeed Japanは、ハロウィン翌日の11月1日早朝に斎藤工さんと一緒に清掃活動をする「たくみひろい」を開催した。この企画は、10月1日より全国でオンエア開始となったテレビCM「ハロウィン」篇と連動しており、CMの最後に登場するIndeedの検索窓に「たくみひろい」と入力し求人検索をすると、「たくみひろい」のアルバイト情報がIndeed上に掲出され、応募ができる仕組みだ。

「たくみひろい」のアルバイトには、斎藤さん本人がゴミ拾いのリーダーとして参加。アルバイトに応募し、見事"採用"されたメンバーにはゴミ拾いに参加できる権利と、斎藤さんに模した特別パペット「たくみパペット」が贈呈された。

本企画についてIndeed Japan マーケティング部の佐藤大樹氏は、「Indeedを使ったことがない人たちに、能動的にIndeedでの仕事探し体験、検索体験をしてもらうことができないかと考えました」と話す。

斎藤工さんがゴミ拾いをする様子。

アルバイトに"採用"されなかった人たちも参加できるSNSキャンペーンも実施。Indeed Japanの公式TwitterおよびFacebookをフォローし、規定条件を満たした投稿をした人の中から抽選で20名に「たくみパペット」をプレゼントした。

一歩踏み出す勇気を仕事探しのきっかけに

検索体験を促すにはインパクトのあるキーワードの開発が必要だった …

あと63%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧

EDITOR'S PICK キャンペーンの記事一覧をみる

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する