広告マーケティングの専門メディア

EDITOR'S PICK キャンペーン

ソーシャル上で話題が拡散 養命酒と会話ができる「AI養命酒」

『AI養命酒WEBプレゼントキャンペーン』

養命酒のボトルを忠実に再現したスマートスピーカー「AI養命酒」のプレゼントキャンペーン。キャンペーンサイトでは、藤井隆さん、乙葉さんが「AI養命酒 初号機」に話しかける、ほんわかとした映像も公開。

ビン型を忠実に再現 養命酒と会話する気分に

長年、健康をサポートしてきた薬用養命酒が新たな試みとして、そのボトルを忠実に再現したスマートスピーカー「AI養命酒」のプレゼントキャンペーンを行った。本キャンペーンは人々の「健康と生活をサポートする」ことを目的としている。そのため、一般的なスマートスピーカーとは異なり、健康に関する内容を質問すると、なにかと養命酒を勧めてくるのが特徴だ。

今回のキャンペーンについて養命酒製造 マーケティング部の佐熊亮寛氏は、「幅広い年代の方々に、楽しみながら、養命酒に対する興味を持っていただき、関心を深めていただくことが狙い」と話す。「いま話題の『AI』をキャッチに普段、養命酒と関わりのない方々にも知ってもらい、理解を深めていただきたい」(佐熊氏)。

「AI養命酒」は、あたかも「養命酒と会話」しているかのような感覚に浸れるよう、養命酒の700mlのビン型を忠実に再現している。「パッと見は養命酒のラベルのようなデザインになっているのですが、よく見ると『AI養命酒』のスペックが表記されています。スピーカーのランプや音を放出させる穴の位置、コードの表現にもこだわりました」(佐熊氏)。

愛着をもってもらうため、返答内容にも工夫

スピーカーはソニーのスマートスピーカーLF-S50Gを採用。Googleアシスタントが搭載され、音楽の再生やニュース、天気予報などの情報検索まで声で操作することができる。また、360度サウンドでソニーならではの高音質設計という本格派だ …

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

EDITOR'S PICK キャンペーン の記事一覧

ソーシャル上で話題が拡散 養命酒と会話ができる「AI養命酒」(この記事です)
「シミたらシュミテクト」 知覚過敏体験イベントを開催
じゃがいもとの対立構造が話題! カルビー「さつまいも推し宣言」
メッセージ付きSOYJOYを贈って職場の新たなコミュニケーションツールに!
「クゥー!」3種のAPIを掛け合わせた「AIカビラくん」がFIFA W杯予想
「幸福の日」に合わせルミネエスト新宿がハッピーターン一色に
ベルばら風の似顔絵を自動で生成 アイスクレマアートの魅力を訴求する
ガチで頑張れば、汗もかく ニオイケアで若年層に寄り添う姿勢を示す
リツイート数は10万超 Twitterを軸にした割引キャンペーン
テレビ×リアル×デジタルで祭りを表現 「Tik Tok」も活用した、新発売施策
「ナポリタン」を話題化し、カゴメトマトケチャップの売上に貢献
マス広告から、ラーメン店へシフト!?『テレビ離れ』の若年層にアプローチ
「銀行らしくない」キャンペーンで、より身近な存在を目指す

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する