広告マーケティングの専門メディア

REPORT

2019年には11憶ドルに 拡大を続けるeスポーツ市場

日本eスポーツ連合

近年、国内外で盛り上がりを見せるeスポーツ。欧米では1990年代後半頃から、賞金をかけた大規模なゲームイベントが複数開催され、プロチームやプロリーグが多数存在するなど、「リアルスポーツ」同様に、そのポジションを確立してきた。日本でも、近年ではプロのeスポーツ選手が次々と現れ、今年にはJリーグやプロ野球の「eスポーツリーグ」が誕生するなど、リアルスポーツと一体となった取り組みが見られる。今年2月、eスポーツ関連3団体が合併し、設立された日本eスポーツ連合に、eスポーツの可能性を聞く。

日本eスポーツ連合

5月に行われた、「第18回アジア競技大会」の日本代表選考会の様子。同競技大会は、今年8月18日よりインドネシアで開催される。

    この記事のポイントは?

    (1)2019年には11億ドルの市場に!?

    (2)リアルスポーツとの連携事例も

    (3)法整備や認知拡大が課題か …

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

REPORT の記事一覧

リアル店舗はどこまで進化できるか? AI活用の最前線
2019年には11憶ドルに 拡大を続けるeスポーツ市場(この記事です)
千葉ロッテマリーンズ「謎の魚」、仕掛け人に聞く!
若年女性のインサイトを捉えるマーケティングアプローチとは?
進む、マーケティングのパーソナライゼーション 世界のマーケターたちが、見据える理想の未来とは?
社会からの期待を俯瞰的に捉え 生活者と伴走する製薬会社を目指す
キヤノンマーケティングジャパンが体制改革を通じて目指す姿とは
キリンが特別協賛、マーケティング企画コンテストで東北芸術工科大学がグランプリに

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する