広告マーケティングの専門メディア

マーケターのための事業構想

VR本格普及はいつ?「VR界のWordPress」が描く未来

渡邊 信彦 氏(Psychic VR Lab 取締役 COO 事業構想大学院大学教授)

「VRは普及するのか、しないのか?」クラウド上でVR空間を制作できる無料のサービスを提供するPsychic VR Labの渡邊信彦氏が、VR市場が急成長すると信じる理由とは。

音楽・アート・ファッション分野を中心に、STYLYを使った多彩なコンテンツが人々を楽しませている。

大きなヘッドマウントディスプレイを装着する手間もあり、VRが一般消費者に普及することはないと考える人は多い。しかし、世界の開発競争を踏まえ、ハードウェアが原因で流行らないのは誤りであると渡邊氏は指摘する。

「VR(仮想現実)・AR(拡張現実)・MR(複合現実)の技術は急速に進化しており、VRをメガネのように持ち運ぶことのできるモバイルVRの時代がやってきます。スマートフォンで見ている時間・情報がVR・AR・MRに置き換わることになり、ユーザーのインターフェイスが劇的に変化します …

あと70%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

マーケターのための事業構想 の記事一覧

VR本格普及はいつ?「VR界のWordPress」が描く未来(この記事です)
世界初、ロボットのユニフォームを開発 未来社会をデザインする
ブランディングで過疎化と戦う ヴィンテージ日本酒「夢雀」の挑戦
「忙しい人に栄養のある食事を」フードテック企業発・健康になるパスタ
IoTで医療と家庭をつなげる 歯磨きをゲーム感覚で「楽しく」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する