広告マーケティングの専門メディア

BOOK

編集部が選ぶ8月の6冊

価値共創時代におけるマーケティングの可能性
消費と生産の新たな関係

● 著者/川口高弘
● 発行所/ミネルヴァ書房
● 価格/5000円(税別)

分散認知と関連性理論を手掛かりに、マーケティングの価値を批判的に検討した一冊。本書では人間の認知を、人やモノとのインタラクションを通じて社会的に達成されるものとして捉え、文脈・使用・快楽・経験の観点からマーケティングを再考。消費者と価値共創プロセスの仕組みを明らかにする。価値共創時代の新地平とは。

カスタマー・エクスペリエンス戦略
企業の成長を決める"最適な顧客経験"

● 著者/大野隆司、有園雄一
● 発行所/日本経済新聞出版社
● 価格/2000円(税別)

「モノが売れない時代」と言われるなか、AppleやGoogle、Amazonのように顧客の支持を得て成長し続ける企業になるためには、いま何をするべきか。カスタマー・エクスペリエンス戦略の考え方や、実践手法を解説。導入を阻害する原因と解決策についても考え、成長のヒントを提示する。国内企業が取り組みはじめた先進的な事例も紹介 …

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

BOOK の記事一覧

編集部が選ぶ8月の6冊(この記事です)
編集部が選ぶ7月の6冊
編集部が選ぶ6月の6冊
編集部が選ぶ5月の6冊
編集部が選ぶ4月の6冊
編集部が選ぶ3月の6冊

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する