広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

デジタルテクノロジーを使った体験型OOH広告

オリコム 吉田勝広(デジタルサイネージコンソーシアム理事)

証明写真機型のコンテンツで未来の職業を診断

2018年1月29日から1週間、ミクシィ・リクルートメントは、IT・Web業界に特化した転職・求人情報サイト「Find Job!」の体験型OOH広告を丸ノ内線新宿駅で実施した。証明写真機型の「未来変身ボックス」を設置(写真1)

写真1 証明写真機型の「未来変身ボックス」。

案内に従って質問に答えると、IT・Web業界の職業から相性が良いジャンルを診断。さらにアニメ姿に変身する自分の未来動画が作成され、その場の大型サイネージに放映された(写真2)。その後、それらが掲載された「未来履歴書」がもらえ、QRコードからスマホで自分の動画を見ることができるようになっていた。SNSへのシェアも可能でシェアした人にはオリジナルパッケージのキットカットがプレゼントされるなど情報拡散も狙った展開だった。

写真2 自分の未来動画を見る人。

この広告にはマイクロソフトのモーションセンサー「Kinect」や顔などを認識するAI技術「Cognitive Services」、3Dアニメが制作可能なゲームエンジン「Unity」などのデジタルテクノロジーが使われたようだが、IT・Web業界に合った試みといえるだろう …

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

2月の広告界ニュースダイジェストを紹介!
2月の広告界ニュースダイジェスト:日本PR大賞ほか
米国を取り巻く ネット中立性の議論
ヒトが介在してモノをコトにする 地域を元気にするイベントの力
新たに456人が誕生 第13期「プロモーショナル・マーケター」
デジタルテクノロジーを使った体験型OOH広告(この記事です)
新聞社が見学施設を整備 読者との交流の拡大を図る
たすきをかけて山手線を走った箱根駅伝のOOH広告
家電からクルマまで ─CES2018に参加して─
2020年を見据えて、イベントに期待するもの
1月の広告界ニュースダイジェスト:世界の広告費成長率予測ほか
対岸の火事ではない、品質管理問題
1月の広告界ニュースダイジェスト:JAGDA賞ほか
インバウンド誘致で地域振興に取り組む地方紙
平昌オリンピック NHK・民放の計画
アドミュージアム東京が大規模リニューアル、広告業界1月のニュース早分かり
「4K 徳島国際映画祭」に参加しての注目のイベントをピックアップ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する