広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

エキシビジョン「モーターショー」が描く未来図

菊地浩之(一般社団法人 日本イベント産業振興協会)

東1・2・3ホール入口

東京モーターショーとCEATEC JAPAN

11月5日、「東京モーターショー2017」が閉幕した。開催期間10月27日~11月5日の来場者は77万1200人、台風の影響もあって、前回(2015年)の81万2500人にはわずかに及ばなかった。

これを今年の代表的なモーターショーと比較すると、フランクフルトモーターショーは81万人、上海モーターショーが101万人と、さほどの違いはない。ただし、会場面積には大きな差があり、東京の8万7000㎡は、フランクフルト(会場面積23万5000㎡)の3分の1、上海(同35万㎡)の4分の1の規模だ。

実のところ、立ち位置が異なる各国のモーターショーも来場者数が頭打ちや減少傾向にあって、それぞれが今後進むべき方向性を模索しているように見受けられる ...

あと71%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

広告業界 11月の注目ニュース早分かり、カンヌが大幅刷新を発表ほか
人口減少社会-伝統工芸の後継者問題-
エキシビジョン「モーターショー」が描く未来図(この記事です)
印刷・プロモーション業界は難しい舵取りを問われる局面へ
駅をショールームやポップアップストアに
本格化する「聞く」新聞
民放連、平昌(ピョンチャン)冬季五輪で放映する主要種目発表
人工知能ビジネスの現状とVR/AR市場動向─CEATECのセッションから
第47回日本プロモーショナル・マーケティング協会展 経済産業大臣賞など入賞作品発表
広告業界 10月の注目ニュース早分かり、アドベリフィケーション推進協議会設立ほか
2020年に先立ちスペシャルオリンピックス日本がやってくる!
メディア間の競争を勝ち抜くため交通広告の媒体社が協業
社内の資産を生かした新規事業推進、協業、広告活性化
2017〜18年度のテレビ、ラジオ営業収入見通し改訂
米国OTT市場の新たな動向
EXPO2020 ドバイ UAEへ向けて
「2017リテール・プロモーション・アワード」決定

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する