広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

100人の消費者が審査するJAA広告賞 募集開始ほか(6月の広告界ニュースダイジェスト)

100人の消費者が審査するJAA広告賞 募集開始

日本アドバタイザーズ協会が主催する「第56回JAA広告賞─消費者が選んだ広告コンクール」の作品募集が6月1日に始まった。2016年10月1日から2017年9月30日までに掲載・放映された広告が対象になる。「テレビ広告」「ラジオ広告」「デジタル広告」「屋外・交通広告」「新聞広告」「雑誌広告」の6部門があり、全部門からグランプリ作品が選ばれる。

「デジタル広告」部門は前回までの「Web広告」部門から改称された。ディスプレイ広告だけでなくオウンドメディアや動画、ソーシャルメディアなども対象。応募はアドバタイザー(広告主)だけでなく、広告会社や媒体社、制作会社もできる。同賞のサイトからエントリーを行い、作品を提出する。応募締切は9月30日。選考を経て、12月15日に受賞作品を発表する。表彰式は2018年3月を予定している。

同賞は1961年にスタートした。消費者目線を徹底するため、他の広告賞と違い、広告のクリエイターや広告主が審査に参加しないことが特徴。10代以上の各世代男女からなる100人超の消費者審査員が予備選考を行う。2015年にリニューアルし、消費者審査員の人数を大幅に増やした ...

あと56%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

分散型動画メディアと中国市場─ Advertising Week Asiaに参加して
第3回JACEイベントアワード 受賞作品から見えるもの
「基本」は、大丈夫か? プロモーション企画力
デジタルサイネージアワード2017から見る優れたサイネージ表現
取材・編集支援のAI技術 開発進む
テレビ各社のネット配信に動き
100人の消費者が審査するJAA広告賞 募集開始ほか(6月の広告界ニュースダイジェスト)(この記事です)
日本プロモーショナル・マーケティング学会、10年間で127点の研究助成
「島ぜーんぶでおーきな祭」参加で考える、沖縄のエンターテインメント
「2017世界トライアスロンシリーズ横浜大会」のスポーツイベントとしての意義
高級ブランドも実施するOOHメディア
「実践型」で防災の実効性高める
5月の広告界ニュースダイジェスト:「ジャパンブランド調査2017」結果発表、全国広報コンクール結果発表ほか
5月の広告界ニュースダイジェスト:TCC賞発表、日本マーケティング大賞発表ほか
ラジオCMのオンライン運用開始
4月の広告界ニュースダイジェスト(2)「SCC賞」 結果発表、カンヌライオンズ2017の審査員決定ほか
ローカル局の就活支援事業の取り組みを追う

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する