広告マーケティングの専門メディア

【現地レポート】デジタル、テクノロジーの世界の祭典「SXSW2017」

IBMデザインスタジオに見る「クリエイティブな場づくり」

自由で遊び心のある空間が、人の交流を促進し、アイデアを誘発する。

米オースティンのIBMデザインスタジオ内には、至る所にポストイットが貼られている。イノベーションを生み出す鍵となるのは、多様なアイデア。思いついたアイデアは、どんどんポストイットに書き出され、壁に貼られていく。

また、壁はホワイトボードになっており、自由になぐり書きされたような言葉が躍っている。スタジオで働いていると、自然とポストイットやホワイトボードの言葉を目にすることになる。それは、組織の枠を超えて他のチームの動きを把握し、また別のアイデアを誘発することにつながっている。

不思議な人形やクリエイティブなポスターが飾られていたり、スタジオ内に「ラジオ局」があったりと、"遊び"の要素もある。スタジオ内のデスクや椅子など、オフィス機器にはキャスターが付いており、壁の取り外しも柔軟にできる。空間のレイアウトを、自由に変えられるようになっているのだ。

そうした数々の工夫が、多彩な交流や、領域を超えたコラボレーションを生み出し、アイデアのブラッシュアップを可能にしている ...

あと64%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

【現地レポート】デジタル、テクノロジーの世界の祭典「SXSW2017」 の記事一覧

SXSW視察ツアー参加者レポート「新しいユーザーエクスペリエンスをどうつくる?」
人の感情を喚起するVR、既存メディアと競合しない理由とは?
IBMデザインスタジオに見る「クリエイティブな場づくり」(この記事です)
SXSWで本間充氏が見た「テクノロジーで実現するユーザーエクスペリエンス」
いま広告界に求められるのは、デザイン思考よりスタートアップ思考だ
SXSW アクセラレーター・ピッチから「新しい顧客体験」のヒントを探る
SXSW インタラクティブ・イノベーション・アワードから「新しい顧客体験」のヒントを探る

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する