広告マーケティングの専門メディア

R30のホープたち

ロレアル パリ「ゴールドリップ」の話題化をデジタル面で支えた、若手女性マーケターに迫る

鈴木エリ(日本ロレアル)

次世代を担う若手マーケター・クリエイターを紹介する本連載。新たな時代を担うホープたちはどのようなポテンシャルを秘めているのか。今回は、日本ロレアル ロレアル パリ事業部でデジタルマーケティングに携わる鈴木エリさんに話を聞いた。

日本ロレアル
ロレアル パリ事業部 インテグレーテッド マーケティング コミュニケーション部 デジタルマーケティングコーディネーター
鈴木エリ(すずき・えり)さん 28歳

ベルギー出身。国際基督教大学卒業。EC会社、メディアエージェンシーを経て、2015年に日本ロレアル入社。ロレアル パリ全カテゴリーのデジタルマーケティングを担当。日本語、英語、仏語の3カ国語に堪能。美味しい食事とお酒が好き。新しいお店を開拓する仲間を募集中です!

斬新な色のリップがSNSで話題に

フランス発のコスメティックブランドであるロレアル パリのリップ「カラーリッシュ ルルージュ」から、今年3月に2つの新色が登場。その中でも「ゴールドリップ」は、24kのゴールドダストを詰め込んだかのようにキラキラと輝く斬新な色味で、若い女性の注目を集めた。購入した人がInstagramなどのSNSで多数投稿して話題になり、一時は完売する店舗も出たほど、好調な売上を記録している。

ゴールドリップのヒットをデジタルの面から支えたのが、日本ロレアルでロレアル パリのデジタルマーケティングを担当する鈴木エリさんだ。

新色の発売前には、プレスやインフルエンサーを招いてゴールドリップ体験イベントを実施。その様子を動画や記事で配信し、華やかでトレンドにマッチしたイメージを創出した。さらに、見慣れないゴールド色のリップの汎用性を伝えるべく「ゴールドリップスタイル診断」を自社サイト上に作成。

ゴールドリップの塗り方や重ね合わせるリップカラーによってイメージがどう変わるかをシミュレーションできるコンテンツになっている。単色だと非日常的な印象のゴールドリップも、組み合わせ次第で日常でもパーティーシーンでも使えることがわかる。

「珍しい色味のゴールドリップを一般の人に使っていただくために、わかりやすさを意識してキャンペーンを企画しました。『フランス発のブランドだから私には似合わない』と日本の方に思われないよう、パリに憧れを抱く日本の方にも気軽に取り入れていただけることが伝わるように、極力シンプルかつ分かりやすい企画に落とし込みました」(鈴木さん) ...

あと58%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

R30のホープたち の記事一覧

ロレアル パリ「ゴールドリップ」の話題化をデジタル面で支えた、若手女性マーケターに迫る(この記事です)
森永乳業の若手女性マーケターが手がけるカテゴリー開拓型商品「フルーツでおいしいやさいジュレ」
研究開発からマーケターに、リブランディングに取り組むメニコンの女性マーケター
コーヒーを淹れて楽しむ習慣をつくる、AGF若手マーケターの挑戦
カルビー「堅あげポテト」担当マーケターに聞く、ファンと一緒になった商品づくり
大幸薬品マーケターが語る、定番商品「クレベリン」の新たな挑戦