広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

バルセロナMWC2017で盛り上がった人工知能ビジネス最前線

志村一隆

MWC2017で講演するソフトバンク 孫 正義会長

データがカレンシー(通貨) MWC2017の人工知能のビジネス議論

バルセロナで開催されるMWC2017に参加した。初日に登場したソフトバンク 孫 正義氏は「30年後、人工知能が人間の能力を越える日が来ると確信している」と語った。会場でも、人工知能(AI:Artificial Intelligence)に関する展示やセッションが毎日たくさん開催されていた。例えば、IBMは人工知能WATSONで自転車の走行状態を把握、最適なペースを教える仕組みを紹介し、韓国通信キャリア大手のSKテレコムは「NUGU」という音声認識機能を備えた家庭用機器を大きく展示していた。

アマゾンの「Echo」を初め、こうした音声認識機器を各企業が発売する背景には、機器に話しかける内容やタイミングのデータを集めることで、屋内の生活行動の様子やニーズが把握できることが挙げられる。何時に帰宅しインターネットを見るのか?そんな家の中の行動データを集め、人工知能で処理、的確なレコメンドや光の調節といった家電コントロールをすれば …

あと67%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

バルセロナMWC2017で盛り上がった人工知能ビジネス最前線(この記事です)
コミュニティイベントに見るイベントのSNS化
新型車両のサイネージ化から見るOOHメディア
どうした!セールス・プロモーション
過去写真を「レガシー」に 東京五輪見据え、活用進む
クリエイティブの力で地域の資産がよみがえる
4月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト
2月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト
コンテンツマーケット「NATPE」レポート――勃興するヒスパニックマーケット
100周年に向け、ホップ・ステップ・ジャンプ
『買い回り』を楽しく演出するリテール・プロモーション
リアルな応援メッセージでOOHメディア展開
本格化する各新聞社のクラウドファンディングサイト運営
2017年度のテレビ・ラジオ営業収入見通し発表
1月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(1)
教育×ITの新たな潮流とは
年中行事のイベント化が生活者の関与度を高める

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する