広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

コミュニティイベントに見るイベントのSNS化

越川延明

進むイベントのSNS化

コミュニティイベントの存在感が増している。イベントは共通の目的や興味関心を持つ人が集まるため、元々コミュニティイベントだとも言えるし、ファンクラブのような特定の興味に特化したものもあったが、顔の見える距離感や関係性で構成され、成果を出すコミュニティとしてのイベントが増えているように感じる。

ここ数年で全国に広がったハッカソンやアイデアソンの手法を取り入れ、実行に移していく地域活性化コミュニティのイベント、あるいはIT・Web系や広報・PR系開催が目立つ勉強会などもこれに当てはまる。こうしたイベントは開催規模が小さく、一回ごとの影響力は弱いが、定期的に頻度よく開催を続けることで、それ自体の求心力を高め、実行力を強くすることができる。

従来、費用対効果や影響力を高めるために開催規模を拡大し、コンテンツを充実させるなどしてメディアコンテンツとしての位置づけも強くできるイベントに注目が集まっていたが、こうしたイベントは知人を介して知ることが多く …

あと76%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

バルセロナMWC2017で盛り上がった人工知能ビジネス最前線
コミュニティイベントに見るイベントのSNS化(この記事です)
新型車両のサイネージ化から見るOOHメディア
どうした!セールス・プロモーション
過去写真を「レガシー」に 東京五輪見据え、活用進む
クリエイティブの力で地域の資産がよみがえる
4月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト
2月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト
コンテンツマーケット「NATPE」レポート――勃興するヒスパニックマーケット
100周年に向け、ホップ・ステップ・ジャンプ
『買い回り』を楽しく演出するリテール・プロモーション
リアルな応援メッセージでOOHメディア展開
本格化する各新聞社のクラウドファンディングサイト運営
2017年度のテレビ・ラジオ営業収入見通し発表
1月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(1)
教育×ITの新たな潮流とは
年中行事のイベント化が生活者の関与度を高める

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する