広告マーケティングの専門メディア

広告界イベント&新商品情報

12月の広告界イベント&新商品情報まとめ

朝日広告社、クラウドソーシングを活用した動画サービス「ASAKO VIDEO CROWD」の提供を開始

朝日広告社はクラウドソーシングを活用した動画サービス「ASAKO VIDEO CROWD」の提供を開始した。

本サービスでは、動画の制作から配信までをワンストップで提供する。市場が拡大するオンライン動画広告における柔軟な制作体制の構築を目指すことを目的に開始したもので、ローコストでハイクオリティな動画制作を実現するため、クラウドソーシングを活用した。

映像制作は、国内外に6000人以上の映像クリエイターを抱える世界最大級の動画制作クラウドサービス90 Seconds Japan社が担当する。ナレーションなどの声の制作は、約1万3000人の登録声優を抱えるPanda Graphic「Voip!」が担当。楽曲の制作は、約4000の楽曲をストックするETUDEが要望に合わせ柔軟な楽曲サービス提供をする。

朝日広告社は、自社の持つ数々の実績に基づく動画マーケティングにおける幅広い経験とノウハウをクラウド型の動画制作に活かし、ローコストかつハイクオリティ・ハイパフォーマンスな動画広告の提供を目指す、としている。

サイバーエージェント、VR関連事業の新会社「VR Agent」を設立

サイバーエージェントは12月1日、VR関連事業を展開する連結子会社として「VR Agent(ブイアールエージェント)」の設立を発表。今後、ますます市場拡大が期待されるVR領域において、コンテンツ制作のサポートおよび、VRを活用した新しいユーザー体験の提供を目的としている。代表取締役社長には、同社の100%子会社であるアプリボットの代表取締役も務める浮田光樹氏が就任。

サイバーエージェントはこれまでにも、100万ダウンロードを突破したVRモード搭載のスマートフォン向け美少女RPG「オルタナティブガールズ」(QuqliArts運営・開発)をはじめ、多数のVR技術を活用したコンテンツを制作している。

サイバーエージェントは2016年9月に高品質かつスピーディーな広告動画制作を目的とした録音・収録・編集専用スタジオ「STUDIO CRAV(スタジオ クラヴ)」を開設したばかり。縦型動画や360度動画のほかに、VRやアニメ(CG)などのコンテンツ制作も対応できるという。

新設したVR Agentでは、VRコンテンツの受託開発および、VR関連サービスを開発・運営するとしている。

「オープン・スペース 2016 メディア・コンシャス」展 ICCにて開催

NTTインターコミュニケーション・センター(略称:ICC)は、日本の電話事業100周年の記念事業とし、1997年4月に東京オペラシティタワーにオープンした文化施設。ヴァーチャル・リアリティやインタラクティヴ技術などの最先端テクノロジーを使ったメディア・アート作品を数多く紹介している。

オープン・スペースとして11回目の展示となる今回のテーマは「メディア・コンシャス」を掲げ、メディアに意識的に対することで新たな価値を見出していくという、メディア・アートの持つ性質に焦点をあてている。メディア・アート作品をはじめ、現代のメディア環境における多様な表現を取り上げ、幅広い観客層に向けた企画となっている。

    〈企画概要〉

    会期: 2017年3月12日まで

    会場: NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]

    開館時間:午前11時-午後6時

    休館日: 月曜日(月曜が祝日の場合翌日)、年末年始(12月29日-1月4日)、保守点検日(8月7日、2月12日)

    入場料:無料

企画展「デザインの解剖展:身近なものから世界を見る方法」

21_21DESIGN SIGHTでは、現在企画展「デザインの解剖展:身近なものから世界を見る方法」を開催している。身近な製品を「デザインの視点」で解剖し、各製品の成り立ちを徹底検証。製品が手に届くまでのあらゆる段階での工夫をつぶさに読み解いていく。

「デザインの解剖」は、グラフィックデザイナーの佐藤卓氏が2001年より取り組んでいるプロジェクト。これまでに「富士フイルム 写ルンです」、「タカラ(現:タカラトミー)リカちゃん」などの製品が解剖された。本展では新たに「株式会社 明治」の5つの製品にも着目している。

    〈企画概要〉

    会期:2017年1月22日まで

    会場:21_21DESIGN SIGHT

    開館時間: 午前10時-午後7時( 入場は午後6時30分まで)

    休館日: 火曜日、年末年始(12月27日-1月3日)

    入場料: 一般1100円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料(※15名以上は各料金から200円割引 ※障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料)

NTTデータとグッドパッチ UXデザイン分野で協業

NTTデータとUIデザイン事業を行うグッドパッチは、顧客の新規サービス創出支援を目的としてUX(ユーザーエクスペリエンス)デザイン分野で協業することを11月28日に合意した。本協業でNTTデータは、アジャイル手法によるサービス開発、UXデザインプロセスの推進、クラウド提供型オープンサービス開発プラットフォーム「AltemistaCloud(アルテミスタクラウド)」を提供。

一方、グッドパッチは、UIデザイン事業の知見を生かしたプロトタイピングツール「Prott(プロット)」の提供やUXデザインプロセス、UIデザインの支援を行う。両社のノウハウを掛け合わせることにより、高品質のUIデザインを維持しながら、優先順位の高い機能から早期のサービス提供を可能とするUXデザインプロセスを顧客へ提供することが可能としている。

Webサイト内の離脱率が高いページの可視化などを行う行動統計化や、ユーザーからのフィードバック収集といったAltemista Cloudが提供するユーザー行動分析ツールと、Prottで作成されたUIデザインを組み込んだサービス検証Webサイトを構築することで、定性的・定量的にサービスの評価を行うことができるようになる。

アンダーワークス、米Tealium社とのパートナーシップに合意

アンダーワークスは、Tealium、Inc.(ティーリアム)とのパートナーシップに合意した。ティ―リアム社は米国に本社を構え、「リアル顧客データプラットフォーム」で世界のマーケティング市場をリード。タグマネジメントツールTealiumは、1100を超えるマーケティングオートメーション、アクセス解析、サイト最適化等のツール連携が容易に可能なタグマネジメントツールであり、海外ではすでに700を超える大手企業に導入されている。

アンダーワークスは、今回のパートナーシップにより、マーケティングテクノロジーを活用したコンサルティングノウハウに基づく「戦略的導入」と「統合的運用」を支援するほか、マーケティングオートメーションやWebガバナンス、CMS導入、アクセス解析等と組み合わせて提供し、マーケティングROI改善を実現するとしている。

合意を記念し、共催セミナー「統合データドリブンマーケティングの未来」を1月25日に東京国際フォーラムにて開催する。

広告界イベント&新商品情報 の記事一覧

12月の広告界イベント&新商品情報まとめ(この記事です)
11月の広告界イベント&新商品情報まとめ
10月の広告界イベント&新商品情報まとめ
広告界のイベント・新商品情報をチェック!
広告界イベント・新商品の情報をチェック!
7月の広告界イベント&新商品情報まとめ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する