広告マーケティングの専門メディア

           

広告業界トピックス

スポーツ番組の月額課金サービス「パフォーム」の影響

志村一隆

サッカープレミアリーグを宣伝する英国SKY

先日、英国スポーツ動画配信会社のパフォームが、Jリーグの配信権を10年総額2100億円で獲得したと発表された。同社は、「DAZN(ダ・ゾーン)」というスポーツ番組の月額課金制(月額1750円)のネット配信サービスを始めている。特長は、サッカーだけでなく、いろいろなスポーツが見放題であるという点。すでに、欧州3カ国(ドイツ・スイス・オーストリア)でも同じサービスを開始している。月額は9.99ユーロ(日本円で約1130円)だ。

パフォームの前身は、90年代に英国NTLというケーブルテレビ会社がサッカーのプレミアリーグのネット配信を行うためにつくった会社である。その後、スポーツ権利を運用する会社「Inform」と一緒になり、名称もパフォームと変わった。このパフォームのビジネスは、既存ビジネスにどんな影響があるのだろうか。

英国で始まったスポーツの有料放送

1990年代、英国では、ルパート・マードック氏率いる衛星放送の「Sky Sports」がプレミアリーグをつくり、有料放送を成功させた。人口6000万人の英国で...

あと69%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

スポーツ番組の月額課金サービス「パフォーム」の影響(この記事です)
東京大会に活かせるヒントがある-リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック
芥川賞「コンビニ人間」から見えた売り場づくりの裏側
野菜の香りで惹きつけるOOHプロモーション
主権者教育、新聞社の役割大きく-教育現場から期待の声
受信料制度、検討の契機になるか?NHK ワンセグ受信料判決をめぐり波紋
IoT(Internet of Things)としてのポケモンGO
体験型イベントは体感するから成長する
「ポケモンGO」は、プロモーションの流れも変えるのか?
史上空前の渋谷ジャック展開
高まる読者応答部門の役割 新聞各社、顧客満足に注力
NHK 8K 試験放送開始 リオ五輪をパブリックビューイング
8月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト
7月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(2)
7月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(1)
選挙とIT-効率性と非効率性-

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する