広告マーケティングの専門メディア

           

広告業界トピックス

芥川賞「コンビニ人間」から見えた売り場づくりの裏側

坂井田稲之(統合プロモーション戦略センター)

IT系の割合が軒並み増加─ビズリーチでのスカウト数割合の上昇率上位10職種─
(注)全スカウト数を100としたときの職種別割合を算出
会員制転職サイト「ビズリーチ」会員調べ

想定外の、コンビニ「ISM実施力」

小説家・村田沙耶香さんの「コンビニ人間」が、今年の第155回芥川賞を受賞した。オペレーションが徹底的にマニュアル化されたコンビニが舞台だが、「売り場づくり」にあまりにもきめ細かく対応する主人公に、目から鱗との感想が多い。

我々プロモーション業界の大多数は、正直、コンビニはあまりにマニュアル化され、画一的かつ店舗面積が狭いことから、こと「店内」での個々のメーカーの個別商品対象の販促活動は、至極困難と考えている。

ところが、「コンビニ人間」では、まるで機械仕掛けのような運営体制の内側で、個々の店舗の立地条件や客層に合わせた心遣いが実にきめ細かく行われている。プロモーション業界人を驚かせたのは、細かい売り場づくりの対応の実態が描かれていること。顧客対応やレジ打ち、清掃ということならまだしも …

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

スポーツ番組の月額課金サービス「パフォーム」の影響
東京大会に活かせるヒントがある-リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック
芥川賞「コンビニ人間」から見えた売り場づくりの裏側(この記事です)
野菜の香りで惹きつけるOOHプロモーション
主権者教育、新聞社の役割大きく-教育現場から期待の声
受信料制度、検討の契機になるか?NHK ワンセグ受信料判決をめぐり波紋
IoT(Internet of Things)としてのポケモンGO
体験型イベントは体感するから成長する
「ポケモンGO」は、プロモーションの流れも変えるのか?
史上空前の渋谷ジャック展開
高まる読者応答部門の役割 新聞各社、顧客満足に注力
NHK 8K 試験放送開始 リオ五輪をパブリックビューイング
8月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト
7月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(2)
7月の注目ニュースは?広告界ニュースダイジェスト(1)
選挙とIT-効率性と非効率性-

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する