広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

JPMプロモーショナル・マーケター認証資格試験は通算で8894人が受験

日本プロモーショナル・マーケティング協会 坂井田稲之

図表 プロモーショナル・マーケター認証資格試験受験者数

第11期受験は前年比110.9%

日本プロモーショナル・マーケティング(JPM)協会は、東京・大阪・名古屋の3会場で、プロモーション職の高度専門職能を公に認める「プロモーショナル・マーケター(PM)認証資格試験」を10月25日に実施した。

第11期の受験者数は839人(前年比110.9%)で、10年間の累積受験者数は8896人にのぼる(上図)。東京地区は、青山学院大学青山キャンパス、大阪地区は大阪保健医療大学、名古屋地区は名古屋大原学園で、それぞれ実施された。

試験の内容は、午前の部がプロモーションの基本知識試験。
(1)プロモーショナル・マーケティングの「計画」
(2)プロモーションの「手法」
(3)プロモーションの「メディア&ツール」
の重要用語に関わる理解度試験で、すべて選択式で答える。午後の部は計画立案の「実技試験」となり、
(1)プロモーショナル・マーケティング戦略の設計演習
(2)プロモーショナル・マーケティングの戦術計画(実行計画)
の立案演習となっている。

近年、さまざまな業種で職業能力試験は実施されているが …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

12月の新聞業界ニュースダイジェスト ユーザーとの接点強化、各社の取り組み
2016年リオ五輪、民放テレビの主要放送種目が発表
インターネットにはもっとオトナの意見が必要ではないか
訪日外国人2000万人時代のイベントの発信を考える
JPMプロモーショナル・マーケター認証資格試験は通算で8894人が受験(この記事です)
山手線新型車両導入で脚光を浴びた車両デジタルサイネージ
第45回日本プロモーショナル・マーケティング協会展 経済産業大臣賞にキユーピー「母の日ブーケサラダ」
VRヘッドセット×スマホ×サイネージ×ヘッドホン デバイスを組み合わせたプロモーション
11月の新聞社ニュースダイジェスト 新聞協会主催「あしたの一面展」ほか
NHK「クローズアップ現代」 BPO意見の波紋
4Kテレビの現状と課題 Strategy Analytics社のアナリスト ワトキンス氏の指摘
新たな市場としての可能性 記念日をきっかけにイベントを生み出す
11月の広告界注目ニュース
ネット時代の創作活動 複製技術の進化と創作
ラグビーワールドカップ2015 次開催国である日本にとってのヒント
日本プロモーショナル・マーケティング学会 「論集(第8巻)」が発刊

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する