広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

第45回日本プロモーショナル・マーケティング協会展 経済産業大臣賞にキユーピー「母の日ブーケサラダ」

日本プロモーショナル・マーケティング協会 坂井田稲之

「第45回 日本プロモーショナル・マーケティング協会展(Promotional Solution Exhibit)」(主催:日本プロモーショナル・マーケティング協会/後援:経済産業省)が、10月14 ~ 16日の3日間、東京都立産業貿易センター(台東館)で開催された。

経済産業大臣賞は、GPAアォード部門から、キユーピー「母の日ブーケサラダ」(応募会社:アイアンドエス・ビービーディオー)が、また、審査員特別賞は、クリエイティブ・ソリューション・アォード部門から、パナソニック「ビストロえりまきPOP」(出品会社:美工)が選ばれた。

GPAアォードは、クリエイティブ・ソリューション・アォード部門が、作品の「仕上げ力(クリエイティビティ)」に評価重点を置くのに対し、当部門は企画から実施までの「全プロセス」に於ける「効果性・社会価値性・遵法性」を高める「製作管理」の適切さ・周到性が審査ポイント。当部門は昨年開設された2年目で、経済産業大臣賞選出の快挙となった。

経済産業大臣賞の「母の日ブーケサラダ」は、ドレッシング売り場を起点に「母の日に“ブーケサラダ”をプレゼント!」の新提案で、全店水平展開を狙った「売り場作り施策」。この楽しくユニークなアイデアの実現のために、売り場調査、消費者調査に始まり、製作過程では、多面的な食品衛生基準をクリアするため、素材、インク・印刷、表面加工などの工夫やテストを繰り返し、最終の消費場面に至る盛り付けまでの周到性を極めた「プロセス管理力」が高く評価された。

審査員特別賞は、「焼く、煮る、蒸す、揚げる」が一台で、しかも10分で、誰でも簡単に「ご馳走」ができる便利さを、ワンタッチで広げられ、直ぐに設置できる構造面の見事な工夫の「えりまきPOP」で訴えた明快なクリエイティビティが高く評価された。

贈賞式は11月24日に大手町サンケイプラザホールで行われた。

文/日本プロモーショナル・マーケティング協会 坂井田稲之

広告業界トピックス の記事一覧

第45回日本プロモーショナル・マーケティング協会展 経済産業大臣賞にキユーピー「母の日ブーケサラダ」(この記事です)
VRヘッドセット×スマホ×サイネージ×ヘッドホン デバイスを組み合わせたプロモーション
11月の新聞社ニュースダイジェスト 新聞協会主催「あしたの一面展」ほか
NHK「クローズアップ現代」 BPO意見の波紋
4Kテレビの現状と課題 Strategy Analytics社のアナリスト ワトキンス氏の指摘
新たな市場としての可能性 記念日をきっかけにイベントを生み出す
11月の広告界注目ニュース
ネット時代の創作活動 複製技術の進化と創作
ラグビーワールドカップ2015 次開催国である日本にとってのヒント
日本プロモーショナル・マーケティング学会 「論集(第8巻)」が発刊
映画やアニメの登場人物に変身させる サイネージプロモーション
相次ぐ新聞社の合同Webサイトの開設 地方紙間の連携が活発化
民放テレビ・ラジオの営業収入見通し テレビは減収予測へと下方修正
10月の広告界注目ニュース
Netflixがついにサービスを開始 日本の映像市場はどう変わるか
密度の濃いコミュニケーションが存在価値 スマートフォンで語れるイベント
広告主は「プロモーション企画費」をどのようにとらえているのか

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する

最近もっとも読まれた記事