広告マーケティングの専門メディア

           

仕事を発注したくなる制作会社とは?

パシフィックリーグマーケティングが考える「一緒に仕事がしたい制作会社」

パシフィックリーグマーケティング

Webサイトや販促ツールなどの制作を依頼する際、何を基準に、どういったポイントで制作会社を選ぶべきか。実際に発注を行っている各企業にうかがいます。

ライブ配信サービス「パ・リーグTV」のトップページ

独自コンテンツ価値を上げつつ共にミッションに向き合う

パ・リーグ6球団でのイベント実施やチケット販売、スポンサーの獲得など、リーグを統括し、パ・リーグの魅力を全国へと発信するため、2007年に設立されたパシフィックリーグマーケティング。同社では、日本のスポーツ界を盛り上げることを目的にIT・デジタル活用の動きを進めている …

あと68%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

仕事を発注したくなる制作会社とは? の記事一覧

パシフィックリーグマーケティングが考える「一緒に仕事がしたい制作会社」(この記事です)
ピカ コーポレイションが考える「一緒に仕事がしたい制作会社」
養命酒製造が考える「一緒に仕事がしたい制作会社」
一心堂本舗が考える「一緒に仕事がしたい制作会社」
ダイヘンが考える「一緒に仕事がしたい制作会社」
ベクトルが考える「一緒に仕事がしたい制作会社」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する