広告マーケティングの専門メディア

広告を「読む」。

「そうだ 京都、行こう」のコピーから読む「観光」のこと

山本高史

広告を読めば、なんかいろいろ見えてくる。例えば「観光」のこと。

東海旅客鉄道(1993年~)コピーライター 太田恵美

3月14日に、北陸新幹線が金沢まで開業した。石川県のHP内では北陸新幹線金沢開業に向けたアクションプラン「STEP21」についての詳細が書かれているが、その言葉には「北陸新幹線は21世紀に石川県が発展するための手段(ステップ)という意味がある」と記されている。日本政策投資銀行北陸支店が出した2013年の試算では …

あと94%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告を「読む」。 の記事一覧

「そうだ 京都、行こう」のコピーから読む「観光」のこと(この記事です)
広告を読めば、なんかいろいろ見えてくる。例えば「未来」のこと。
広告を読めば、「コミュニケーション能力」が見えてくる。
広告を読めば、「若者と社会」が見えてくる。
広告を読めば、「スペック」が見えてくる。
「四十才は二度目のハタチ。」の広告を読む

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する