広告マーケティングの専門メディア

広告の中の人

熱血スポーツ少女からモデルへ!西内まりやの素顔に迫る

西内まりや

2014年の「日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞し、芸能界8年目にして新境地を開拓した西内まりやさん。バドミントンで日本一を目指したかつてのスポーツ少女は、女優、そして歌手として、新たな輝きを放っている。

西内まりや(にしうち・まりや)
1993年生まれ、21歳。2007年モデルとして活動し、2008年ドラマデビュー、2013年には地上波連続ドラマ初主演を果たす。2014年8月に夢であった歌手デビュー。数々の音楽イベントに出演し、ピアノ、ギターやダンスを披露。同年末にはレコード大賞最優秀新人賞受賞。2015年の1月28日にセカンドシングル「7 WONDERS」を発売。CX系音楽番組でレギュラー「音楽の時間」のMCも務める。

これまでに出演したCM:ファッションセンターしまむら、Veet、明治、小林製薬

足立▶ 福岡県出身なんですよね。

西内▶ はい。山も海も近くて本当にいい環境でのびのび育ちました。中学1年生の時にスカウトしていただいて、1年間、福岡でレッスンしてから上京しました。

足立▶ 中学校までバドミントンをしていて、福岡市での優勝経験もあるそうですね。

西内▶ バドミントンは、小学校3年生から6年間、毎日練習していて、本気で日本一を目指していました。根っからのスポーツ少女でしたね。スカウトされた中学1年生の頃から、週1回、メイクしてオシャレして鏡の前に立つレッスンの時間が始まり、それが本当に楽しくて。私はこっちの世界で大きくなりたいと、夢が変わったんです。

足立▶ 福岡から東京に移ってからは …

あと73%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告の中の人 の記事一覧

熱血スポーツ少女からモデルへ!西内まりやの素顔に迫る(この記事です)
松岡茉優が目指すのは演技で人を動かすこと
次世代を担う注目タレント 河北麻友子さんの素顔とは?
天真爛漫、でも真面目? 足立梨花の魅力に迫る
中村アンを開花させた「ありのまま」思考

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する