広告マーケティングの専門メディア

著者インタビュー

『マーケティングの嘘』

辻中俊樹

『マーティングの嘘団塊シニアと子育てママの真実』
□ 著者/辻中俊樹、櫻井光行
□ 発行所/新潮社
□ 価格/700円(税抜)

「生活者日記調査」という新手法で、本当の消費者像を導き出す。

生活者日記調査で「本当の消費者像」を導き出す

生活者に寄り添い、「気づき」を蓄積

「若い母親の料理は手抜きだらけ」「シニア層の散歩は健康目的」…。このようなイメージに、違和感を持つ人は少ないのではないだろうか。しかし、これらは市場調査で一般的に使われる「定量的マーケティング」が生み出した“偽物”の消費者イメージである。そんな主張をするのは、『マーケティングの嘘―団塊シニアと子育てママの真実』を櫻井光行氏と共著で上梓した辻中俊樹氏だ。

従来のマーケティングでは消費者に対する定量調査によって市場のニーズを把握し、商品を開発し、広告やプロモーション活動を行い、販売してきた。しかし、サンプルの数を増やしても、定量調査だけでは、真の消費者像には、なかなか迫りづらい。例えば、「あなたは健康に気を遣っていますか」という問いに対し …

あと65%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

著者インタビュー の記事一覧

『マーケティングの嘘』(この記事です)
『間メディア社会の〈ジャーナリズム〉ソーシャルメディアは公共性を変えるか』著者インタビュー
『視覚マーケティング戦略』
『超先進企業が駆使するデジタル戦略―データ分析、SNS、クラウドで本当に強くなるための5大原則』
成熟市場で成長する中小ベンチャーの経営戦略

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する