広告マーケティングの専門メディア

REPORT

これからの時代に必要なマーケティングプラットフォームを考える

セールスフォース・ドットコム

2014年12月4日、セールスフォース・ドットコムはザ・プリンスパークタワー東京と虎ノ門ヒルズフォーラムにて「Salesforce World Tour Tokyo」を開催した。米国セールスフォース・ドットコム会長兼CEOのマーク・ベニオフ氏やセールスフォース・ドットコム 代表取締役会長兼CEOの小出伸一氏も登場し、企業のマーケターをはじめとする6000名以上の来場者を集めるイベントとなった。ここでは、マーケター向けに実施されたセッションを中心に紹介する。

米国セールスフォース・ドットコム Salesforce Marketing Cloud シニアバイスプレジデント プロダクトマーケティング 
エリック・ストール氏



「JAPAN CMO CLUB」のCMO(Chief Marketing Organizer)でもあるセールスフォース・ドットコムの加藤希尊氏。

最適な情報を最適なタイミングで提供できる

企業のマーケティング責任者・担当者向けセッションのMarketing Cloudプロダクトキーノートでは、セールスフォース・ドットコムマーケティング本部Marketing Cloudマーケティングディレクターの加藤希尊(かとう・みこと)氏と米国セールスフォース・ドットコム Salesforce Marketing Cloudプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデントのエリック・ストール氏が登壇した。

加藤氏は「Marketing Cloudは東急百貨店やサントリーなど …

あと76%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

REPORT の記事一覧

日本のマーケターの「集合知」を作ろう! 「JAPAN CMO CLUB」レポート
これからの時代に必要なマーケティングプラットフォームを考える(この記事です)
データとクリエイティブの融合が2015年のテーマ
東 浩紀×菅野 薫×廣田周作「データベースが支配する世界で広告はどう形を変えるか?」
デジタルマーケティングは経営課題に
世界から英知が集結したマーケティングイベント
5000万人のプラットフォーム「T-SITE」が見据える未来

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する