広告マーケティングの専門メディア

マス&ソーシャル メディアプランニング

ここまで進化した!いま実施すべきメディアプランニング

アドテクノロジーの進化を受けて、対象とする顧客層に対し、どのメディアを活用するかを決める際のデータやリサーチが充実してきた。広告出稿後には、目標に対し、その結果がどうであったかを見る。数字をベースにして、話ができるようになった現在、企業は購買につながる成果をどう出していけばよいか。従来の広告コミュニケーションの方法や効果測定では追い付かなくなっている環境を分析し、宣伝会議メディアプランニング講座ではその解を見出そうとしている。

(1)ネットワーク化された生活者との関係を深めるプランニング
(2)購買者の購入に対するモチベーションが一番高い状態に向けたプランニング
(3)生活者の行動を促すプランニングが求められている。

マーケティング目標を達成するために

企業は、限りあるマーケティング予算を効率よく投資し、成果を出さなければならない。スマートフォンをはじめとしたデジタルデバイスやSNSの浸透により、生活者を取り巻くメディア環境は日々進化 …

あと84%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

マス&ソーシャル メディアプランニング の記事一覧

ここまで進化した!いま実施すべきメディアプランニング(この記事です)
ユーザーからの視点で「情報環境」を再整理する

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する