広告マーケティングの専門メディア

NY海外視察研修 現地レポート

成果につなげるTBWAの米国流ダイバーシティ

TBWA\Worldwide

グローバル・エージェンシーの「ダイバーシティ」はきれいごとではない。型にはまった人材市場では見つけられない優秀なタレントを、枠を超えて起用する企業哲学・文化・体制をTBWAに見ることができた。

Nissanユナイテッドでは、液晶画面6面を壁面に設置し、全世界のNissanに関するSNS上の会話・分析内容を、社員が24時間モニタリングしていた。

アメリカ国内で先駆けて「CDO」職を設置

今回、視察を通じて浮かび上がってきたキーワードの一つに、「ダイバーシティ」がある。勝つチームの秘訣、強いクリエイティブの原動力は何か、というテーマになると、いずれの企業でも「多様な人材の様々な専門スキル・それぞれの見地からのアイデアを束ねること」という回答が返ってきた。

グローバル・エージェンシーにとってのダイバーシティはきれいごとではない。出身・性別・年齢・文化的背景や価値観、それまでのキャリアを問わず、実力・才能あるタレントを起用する、戦略的な人材登用が行われている。

TBWAでは、CDO(チーフ・ダイバーシティ・オフィサー)というポストがあり、人事部・広報部などと連携して、社内啓蒙やシナジーを発揮する制度づくりに取り組んでいる。今回視察で登壇したCDOのダグラス・メルバイル氏は、ブリトニー・スピアーズをはじめとし …

あと81%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

NY海外視察研修 現地レポート の記事一覧

NY視察研修参加者レポート 私たちが現場から学んだこと
日本広告界の未来を占う 米広告ビジネス6つの潮流
成果につなげるTBWAの米国流ダイバーシティ(この記事です)
アドバタイジングを超える NY次世代型エージェンシー4社の挑戦
「データ×クリエイティブ」を紐解くOgilvyOne流3つのキーワード

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する