広告マーケティングの専門メディア

ネイティブアドの効果と可能性

押さえておくべきネイティブアドの要点とは

永松範之(デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム)

日本に先駆け、米国広告界では「ネイティブアドとは何か?」について様々な議論が行われてきた。米国に拠点を置くインターネット広告の業界団体であるIAB Native Advertising(IAB)が発表した「IAB Native Advertising Play book」によれば、ネイティブアドは6つのカテゴリに分類されるという。

ネイティブアドの定義とは

IABは、2013年12月に「IAB Native Advertising Playbook」を発表しました。IAB Native Advertising Playbookでは、ネイティブアドについて「ページの内容やデザイン、プラットフォームの動作と合致することでユーザーがサイトの一部として違和感を持たない広告」であるとし、ほとんどの広告主や媒体社がこうした広告をユーザーに届けることを望んでいるとしています。これらを実現するため大きく3つの構成によって作成されています。

    1.現在取引されているネイティブアドの6つのカテゴリ

    2.広告主が取引するにあたって検討すべき6つのポイント

    3.広告の明示性について

1.現在取引されているネイティブアドの6つのカテゴリ

(1)インフィード型
メディアのコンテンツの中に表示される広告であり…

あと80%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

ネイティブアドの効果と可能性 の記事一覧

「騙された気分」にさせないネイティブアドのポイントとは
ネイティブアド先進国・米国での調査データに見る“バナー広告離れ”
ユーザーの疑問や悩みを解決するコンテンツになっているか
カギはエンゲージメント? ネイティブアドの効果測定法の現状
海外事例に見るネイティブアドの多様化と可能性
先進媒体「ハフィントン・ポスト日本版」編集長が語るネイティブアドへの期待
カギは広告を流すタイミング ツイッター社に聞くネイティブアドのリーチ力
RBジャパンが仕掛けたネイティブによる商品の自分ごと化促進
押さえておくべきネイティブアドの要点とは(この記事です)
誘導先のPVが2カ月連続で2倍に ワコールのネイティブアド企画
いまなぜネイティブアドが注目されるのか
広告は、「見せる」から「使われる」へ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する