広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

新聞広告大賞に集英社『ONE PIECE』ほか

宮浦慎

新聞各社のWeb発信
「イマーシブ」企画活発化

新聞各社のWeb発信において、記事(テキスト)、写真、動画、グラフィックス、音楽などを組み合わせた「イマーシブ(没入型)」と呼ばれる表現手法の活用が広がっている。

同手法は、米ニューヨーク・タイムズが2012年12月、ワシントン州で発生した雪崩事故を伝えた長編特集「Snow Fall(スノー・フォール)」で活用し、注目を集めた。

日本では、朝日新聞が精力的に展開している。その代表的なコンテンツとして「浅田真央 ラストダンス」が挙げられる。2月のソチ五輪・フィギュアスケート女子の試合終了後、「朝日デジタル」に特設ページを設け、浅田選手のこれまでの歩みと共に、五輪での演技を振り返った。高いデザイン性と読み応えのある内容は、ファンの間で話題となり、SNSで一気に拡散したという。フェイスブックのシェア数は7万、ツイート数は1万を超えた。

他の新聞社も、10月1日の東京―新大阪間の東海道新幹線開業50周年を記念として、イマーシブ企画を展開した。

読売新聞は8月14日、「新幹線 半世紀の旅」を公開。同社初のイマーシブ企画だ。開業時の時代背景を…

あと71%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

21世紀のコンテンツクラスタ:コンテンツイノベーションプログラムとは?
仁川アジア競技大会の現実から学ぶべきこと
日本プロモーショナル・マーケティング協会展が開催
交通広告に見る動画表現の多様性
新聞広告大賞に集英社『ONE PIECE』ほか(この記事です)
日本民間放送連盟、共同で見逃し配信サービス検討
有力企業の広告費、前年比15%ほか
日本経済再生のカギはマーケティングにあり?
イベントと社会の距離についての意識調査
日本からアジアへどう出るか?クールジャパンとビジットジャパン
企業は「プロモーション企画費」をどう捉えるべきか
プロの技術を体験!OOH広告の可能性
海外メディアとの連携により新規顧客の獲得狙う
2016年から4K・8KのBS試験放送開始
日本マーケティング学会、新テーマでのワークショップを開催
地域の課題解決人材育てる「地域みらい大学」情報ほか
「たまたま」というテレビ革命
光と音のナイトランイベント

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する