広告マーケティングの専門メディア

仕事を発注したくなる制作会社とは?

東京個別指導学院が考える理想の制作パートナー

東京個別指導学院

販促ツールやWebなどの制作を依頼する際、何を基準に広告制作会社を選定したらいいのか? 全国に数多くあり、扱うジャンルも規模もそれぞれ異なる広告制作会社の選定ポイントを企業に聞く。

プロモーション展開の中心となっているホームページ

学習塾・進学塾・個別指導塾の東京個別指導学院では、定番のチラシやホームページを中心にプロモーションを展開している。顧客である子どもや保護者は、成長過程や環境の変化により、めまぐるしい心理状態の変化が起きやすい。同社では、情報発信する媒体の役割を捉え、何をどのような表現で伝えるかについては、既存概念に捉われないフラットな視点が必要になると考えている。

営業推進・ブランドマーケティング部の馬場淳氏は…

あと66%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

仕事を発注したくなる制作会社とは? の記事一覧

東京個別指導学院が考える理想の制作パートナー(この記事です)
マンダムが販促ツール制作を発注する際のポイントとは?
東急不動産が制作会社に求めること
リゾートトラストが制作会社に求める「顧客を感動に導くクリエイティブ」
SKE48とコラボの「ココイチ」、投下額の約12倍の広告効果
ソーラーフロンティアに聞いた「広告制作会社に求める条件」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する