広告マーケティングの専門メディア

自治体PRの今

明治維新150周年へ、「薩摩大使」AKB48柏木由紀と若年層へアピール

鹿児島県

2013年11月3日、薩摩にゆかりのある清泉女子大学(東京・品川)にて開かれたイベントにて。「本場大島紬」を着た学生のほか、「薩摩大使」を務めるAKB48・柏木由紀さん(写真中央)が登場。

    鹿児島県

  • 人口:約168万人(2013年9月1日現在)
  • 面積:約9189k㎡
  • イベント:おはら祭、川内大綱引、吹上浜砂の祭典
  • 名所・名物:桜島、仙巌園、指宿天然砂むし温泉、屋久島、黒豚、薩摩揚げ、白熊、本場大島紬

清泉女子大学でイベント開催

2018年の「明治維新」150周年に向けて、鹿児島県が各地でプロモーションの動きを強化している。2013年12月には、東京都内で薩摩にゆかりのある場所を巡るバスツアーやまち歩きのツアーを4回にわたり開催、計100人の定員に対し、120人を超える参加者が集まった。「明治維新の立役者として活躍した西郷隆盛や篤姫など、東京には薩摩藩や島津家ゆかりの地が点在しています。東京の皆さまに鹿児島の魅力を知っていただければ」と説明するのは、県の観光交流局かごしまPR課の濵田久美子さん。

まち歩きを楽しむ本ツアーでは、旧島津公爵邸のある清泉女子大学(品川区)、薩摩藩の高輪中屋敷や蔵屋敷の跡地のほか、赤穂浪士と島津綱貴の行列が遭遇した「札の辻」などを巡った。2014年度は関西でも同様のツアーを企画していく予定だ。

このツアーに先駆けて、11月3日には清泉女子大学の学園祭の中でイベントを開催。県の伝統的工芸品である本場大島紬を着た学生のほか、アイドルグループ「AKB48」のメンバーで鹿児島県出身の柏木由紀さんが登壇した。同大は鹿児島県出身の大久保利通の孫・吉田雪子(吉田茂元首相夫人)の尽力により開設され、薩摩藩の旧島津公爵邸を大学本館とするなど県とのゆかりが深いことから実現した企画だ。

(左上)屋久島は2013年、世界遺産登録20周年を迎えた (右上)砂を身体にかけて温める指宿天然砂むし温泉
(左下)鹿児島県の伝統的工芸品である本場大島紬 (右下)黒豚を筆頭に黒牛、黒さつま鶏も有名

ARアプリで動画配信も

県では2011年11月から関東・関西・中国地方でテレビCMをスタートするなど、県外でのプロモーションに取り組んできた。キャッチコピーは「本物。鹿児島県」で、こちらも柏木由紀さんが出演している。

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

自治体PRの今 の記事一覧

明治維新150周年へ、「薩摩大使」AKB48柏木由紀と若年層へアピール(この記事です)
都市伝説「蛇口からジュース」が実現、えひめ営業本部の観光PR
コスプレも痛車も集まれ!埼玉県の「アニ玉祭」に6万人動員
「おんせん県」騒動に終止符。大分県、「おんせん県おおいた」で商標登録までの歩み
「あまちゃん」効果で観光需要も増加、県産食材のブランド化へ
出雲大社への参拝は4割増、女性が訪れる「ご縁の国」へ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する