広告マーケティングの専門メディア

国内企業のデジタルマーケティング実態

密着!昭文社 WEB担当者の1日

昭文社 竹内渉

他業界から同社に入社、長く地図の編集に携わってきた竹内さんがWEB・デジタル業務の担当になったのは2011年のこと。知識ゼロの状態から、今では複数のチャネルを一手に担っている。

056_02.jpg

WEB業務全般を手がける中で、特に力を入れているツイッターの運用においては、季節や時間、地域に合わせたリアルタイム性の高いコミュニケーションを重視。予約配信は基本的に行わない。「北海道に生まれ、京都に住みながら大阪勤務したことがあり、現在は茨城に住みながら東京で勤務している。全国各地で経験してきたことを活かし、『今日、この天気の京都に行くなら、ここが見どころ!』といったおでかけ情報を発信・返信している」。

あと85%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

国内企業のデジタルマーケティング実態 の記事一覧

密着!バンダイ WEB担当者の1日
密着!昭文社 WEB担当者の1日(この記事です)
デジタルリテラシーを高めるため、現場担当者は何ができる?
養命酒製造と再春館製薬所に聞いた「老舗企業にデジタルの風を吹き込むには?」
次世代のデジタルマーケティング、キーワードは「統合」
2014年の注目施策、一位は「オウンドメディアマーケティング」
なぜ、ユニリーバ「AXE」のキャンペーンはいつも成功するのか?
17人から60人に大幅増員!常勝デジタルチームのつくり方
なぜ、あの企業は「振り切った」デジタルキャンペーンを実現できるのか?
Web研・本間 充代表に聞く「2014年、デジタルマーケティングを成功に導く7つのポイント」
マーケターの6割超「自社のデジタル対応は遅れている」と認識
417人のマーケターに調査、「デジタルマーケティングの専任組織あり」は28.5%

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する