広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

優れたマーケティング論文を表彰する「ベストペーパー賞」発表

日本マーケティング学会

ベストペーパー賞ほか各学会賞が懇親会で発表、表彰式が行われた。

ベストペーパー賞が発表

日本マーケティング学会は11月10日、早稲田大学(新宿区)で、研究大会「マーケティングカンファレンス2013」を開催した。前号に引き続き、その模様をレポートする。

学会の研究報告の場である「リサーチプロジェクトセッション」、伝統的な学会の報告スタイルを踏襲する「オーラルセッション」、ボードに図表やキーワードを書き出して報告する「ポスターセッション」など、プログラムは新しい研究発表の機会が設けられた。企業展示や懇親会、優秀発表の表彰式も実施し、学会の理念「出会い創発する場」となるよう工夫した。

リサーチプロジェクトセッションでは、「ブランド&コミュニケーション」「ソーシャル・ビジネス」「クリエイティブ産業とイノベーション」「価値創造型マーケティング」「地域活性化マーケティング」の5つのテーマでこれまでの研究成果を報告した。各セッションとも約1時間半、主要メンバーの研究者・実務家が中心となって登壇、豊富な知見と研究成果を披露した。朝早い時間にも関わらず、各会場では報告者の議論を熱心に聞く学会員の姿が数多く見られた。出版、リサーチ、コンサルティングなどマーケティング関連15社が企業出展に参加、学会員は積極的に情報を交換していた。

あと56%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

開始9年で7000人以上が受験した、プロモーショナル・マーケター資格試験
放送と通信が融合したら、放送の立ち位置はどうなる?
優れたマーケティング論文を表彰する「ベストペーパー賞」発表(この記事です)
前年の2倍、300人以上が受験した「スポーツイベント検定」とは?
日経が英文媒体を創刊、電子サービスに新たな動き
韓国ソウルのOOH事情
セールス環境は厳しい?W杯日本戦、放送試合が決定
マーケティング戦略のグローバル・トレンド
ソチ五輪本番に向けて、NHK・民放ともにネット展開も強化
国際イベントに企業活動を加え、日本で開催する「理由」を強化
夢の対決「リアル美味しんぼ」など、新聞の特徴を活かしたコラボが多発
多様なデジタルサイネージ体験で広がる、グランフロント大阪のPR戦略
クラウドゲームがテレビにもたらす変化とは?
OOHメディアでTシャツを着用できるAR体験
2020年に向けて、国際化が進む日本のイベント業界
プロモーションに特化した、日本唯一の論文集が発刊に
活発化する「ハイブリッドキャスト」、広告ツールとしての展望は?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する