広告マーケティングの専門メディア

ネットの話題で見る広告業界2013

「アドタイ」から広告界の話題を読み解く 2013年に読まれた記事ベスト20

編集部レポート

国内外の広告賞やクリエイターの活躍、人気のテレビCMまで。広告界の日々のニュースを更新している宣伝会議のサイト「アドタイ」年間ランキングから、2013年の話題をお届けします。

注目ニュース1位は「カンヌ」

カンヌライオンズで開催された博報堂のセミナーの様子。

2013年1月1日~11月20日に「アドタイ」上で更新された記事のPV数から作成した、ランキング上位20本は下画像のような結果となった。世界最大の広告祭である「カンヌライオンズ」の結果をまとめた記事(1位)をはじめ、国内では3月に発表された「クリエイター・オブ・ザ・イヤー」(12位)TCC賞(16位)などアワードに対する関心の高さがうかがえる。

中でも髙﨑卓馬氏がTCCグランプリを受賞した、エイベックス・エンタテインメント「dビデオ」のテレビCMは、全日本シーエム放送連盟「ACC CMフェスティバル」でもゴールドを獲得。ロバート・デ・ニーロと松田龍平が「映画の夢のなか」で時間を過ごすというストーリーで、このCMのみを紹介した記事(2月20日掲載)も330いいね!を超えた。



広告会社のチームや人材に注目

広告会社のチームや人材にフォーカスした記事への関心も高く、博報堂の若手CDであった野添剛士・大八木翼・斉藤迅・坪井卓・日野貴行・本山敬一ら各氏が独立、新会社「SIX」を立ち上げたニュースが2位に。「いいね!」数は1600を超えた。また電通の企業サイトで、社員によるコラムや対談記事などの読み物を掲載するコーナー「Dentsu-jin Go!~電通人語~」を開設したという記事が6位となった。

くまモンは広告界でも大人気

企業のプロモーション事例としては、有楽製菓「ブラックサンダー」のバレンタイン企画「一目で義理とわかるチョコ」(4位)はなまるうどんのエイプリルフール企画「ダイオウイカ天」(14位、企画制作はPOOLと1→10DESIGN)といった季節もののニュースが話題に。「思わずシェアしたくなる」という気持ちにさせるという狙いに違わず、「いいね!」数はそれぞれ700超、330超となっている。

そして2013年、引っ張りだこだったキャラクター「くまモン」の記事が3位と大健闘。ランクインした「テディベアくまモン」の記事のほかにも、「『赤いほっぺのないくまモン』の裏側とは?」「くまモンがwebR25編集長に就任」「日本マーケティング大賞を受賞、贈賞式会場にも登場」などさまざまな切り口の記事で多数のアクセスを集め、アドタイでも絶えず話題を振りまく存在となっている。

AdverTimes(アドタイ)2013年アクセスランキング
1 6月24日掲載 カンヌライオンズ2013受賞結果出そろう 日本は33のライオン獲得
2 6月6日掲載 博報堂から6人の若手CDが独立、新会社「SIX」スタート
3 5月14日掲載 秒速で売り切れた"テディベアくまモン"、 発案は熊本市議会議員
4 2月6日掲載 ブラックサンダー、バレンタイン商戦で"義理チョコ"訴求
5 4月8日掲載 花王がヘルシアコーヒーで10万人のモニターを募集
6 1月22日掲載 個性豊かな社員を前面に 電通がコラムサイト開設
7 7月1日掲載 "グリーンダカラちゃん"の実妹が初登場!/サントリー CM
8 2月21日掲載 2012年「日本の広告費」、3.2%増の5兆8913億円 増加は5年ぶり
9 6月18日掲載 フィリップ・コトラー教授、10年ぶりに来日
10 2月21日掲載 電通「日本の広告費」調査担当者が語る 「インターネット広告媒体費」の分類はなぜ変わったのか
11 5月8日掲載 俳優からグラビアアイドルまで、モバゲーCMに続々登場
12 3月12日掲載 2012年「クリエイター・オブ・ザ・イヤー」に伊藤公一氏(電通)
13 8月28日掲載 さよなら、インスタント。─ネスレ日本、「ネスカフェ」を新製品に全面移行
14 6月11日掲載 数ある"ウソ"の中で、「ダイオウイカ天」がリツイートされ続けた理由
15 3月11日掲載 長谷川京子、土屋アンナによる美の共演/ラボーテ・ジャポン ヒラリスCM
16 4月30日掲載 2013年度TCC賞、グランプリは髙崎卓馬氏「dビデオ」、最高新人賞は吉岡丈晴氏に
17 6月7日掲載 トヨタCM豪華出演陣が大集合!「TOYOTOWN」シリーズ開始
18 4月22日掲載 宮沢りえがクラシックフレームで「オトナのメガネ」提案/ジェイアイエヌ CM
19 9月20日掲載 「恋するフォーチュンクッキー佐賀県庁Ver.」YouTube再生が80万回超え
20 4月12日掲載 デニムづくしのスタイリングの蒼井優さんが登場/ライトオン CM

※2013年1月1日~11月20日までの間に更新された記事のPVから算出。コラム記事、読者投稿型の「アドバタ会議」の記事を除く。

ネットの話題で見る広告業界2013 の記事一覧

「アドタイ」から広告界の話題を読み解く 2013年に読まれた記事ベスト20(この記事です)
山本一郎さんと振り返ろう!一般人の「一芸型ウェブ炎上」2013
NAVERまとめ・桜川編集長に聞いた「2013年、ネットで話題になった広告」とは?

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する