広告マーケティングの専門メディア

           

広告を進化させる次世代テクノロジー

MISIAの新曲発売、「360°パノラマ動画」のライブムービーを配信

クロスデバイス、アリオラジャパン、リズメディア

デジタル技術の進化により、表現の幅が広がり続けている映像メディア。人々に驚きや感動を与えるアーティストのプロモーションにおいても、積極的な活用が進んでいる。

WEBプロモーションの企画制作などを手がけるクロスデバイスと、音楽レーベルのアリオラジャパン、音楽事務所のリズメディアの3社は共同で、9月4日に発売したMISIAの29枚目のシングル『幸せをフォーエバー』の特設サイトで、360°全方位パノラマ動画サービス「idoga(イドーガ)」を活用したライブムービーを公開した。

映像は、7月12日・13日に河口湖ステラシアターで行われた「MISIA Candle Night Fes.」の模様をステージ上で撮影し、WEBコンテンツ化したもの。舞台一面に数千本のキャンドルが敷き詰められた幻想的な雰囲気の中で、MISIAが歌う様子が映し出される。

特筆すべきは、動画再生中にユーザーがマウスを動かすことで、視点を自由に変更できること。また、画質の劣化が最小限に抑えられており、ライブ会場でアーティストと同じステージに立っているかのような臨場感を体感することができる。

あと61%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告を進化させる次世代テクノロジー の記事一覧

MISIAの新曲発売、「360°パノラマ動画」のライブムービーを配信(この記事です)
世界初の360°立体映像を実現した、シャープ「AQUOS REAL LIVE」
音声から感情を分析、恋人・友人との関係性を可視化するテクノロジーとは?
TASAKI銀座本店、チームラボのインスタレーションで来場者増
「内容のユーザー最適化」で参加意欲を高める

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する