広告マーケティングの専門メディア

MARKETING DATA

60代は健康維持に年間7万円投資、20代も積極的

スミセイ「健康PLUS(プラス)」アンケート

住友生命は「健康PLUS(プラス)」アンケートを実施、普段プラス(実践)している、あるいは今後プラスしたい「健康法」についてまとめた。調査期間は2013年3月10日~16日。

多くの人が睡眠や休養、バランスの良い食事、運動やスポーツなどの「休・食・動」をプラス。一方で特に何もしていない人も25%いた。健康への出費は女性より男性の方が多く、世代別では60代が20代の約4倍。今後は運動をプラスしたいと考えている人が多かった。実際の出費と今後の出費予定の比較から、30~50代は出費を控える傾向、20代・60代は健康投資に意欲的であることが分かった。

あと51%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

MARKETING DATA の記事一覧

60代は健康維持に年間7万円投資、20代も積極的(この記事です)
スマホ利用、不安のトップは「バッテリー残量の大幅減少」
女性の運転時間、島根・佐賀は東京の3倍に
「飲める」日本の水道水。水を買うのは日本3割、中国9割 
シニアドライバーの過半数がスバル「アイサイト」を認知
お金や時間を極力かけない健康管理が主流
大学生活はPCとスマホが命
環境よりも「快適さ」や「涼しさ」

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する