広告マーケティングの専門メディア

広告業界トピックス

心理学やビッグデータと結びつく「ゲーミフィケーション」の今

通信・IT(志村一隆)

米国でサミットも開催

ある調査によると、米国でゲームをする子どもは泳ぐことができたり、自転車に乗ることができる子どもよりも多い。また、スマホでダウンロードされるアプリの60%はゲームであるという。

ゲームはなぜそんなに人を惹きつけるのだろうか。

そのゲームのエッセンスを引き出してビジネスに応用できないか? そう考える人たちが2013年4月に開催された「ゲーミフィケーションサミット」に参加するためサンフランシスコに集った。

実に色々な分野にゲーミフィケーションが利用されている。

140_01.jpg

Tim Kring氏が示したこれからのコンテンツ制作モデルの図。原作を多様なメディアに出し、ゲーミフィケーションを応用してファンを増やすという。

あと80%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

広告業界トピックス の記事一覧

十勝毎日新聞社が広告局を分社化
脱出ゲームに障害物競争...経験と創造に訴えるリアルイベント
ポーラ「ニッポン美肌県グランプリ」にプロモーショナル・マーケティング大賞
ダービートレインに7200人が「いいね!」、京王電鉄とJRAがタイアップ
心理学やビッグデータと結びつく「ゲーミフィケーション」の今(この記事です)
NHK、ネット利用拡大目指し要望書を提出
フィリップ・コトラー教授、10年ぶりに来日
イベント開催までの「空白期間」に眠るチャンス
研究者と実務者の議論の場に
LTE Broadcastの可能性とは?
東京スカイツリーへの送信所移転は大詰めに
つり革からオンラインへ
海外有力紙と日本の老舗紙、電子版で協力拡大
「巨大小売業」の時代

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する