広告マーケティングの専門メディア

MARKETING DATA

環境よりも「快適さ」や「涼しさ」

クールビズと暑さ対策に関する調査

購入したいのは「涼感素材の衣類」

ポイントサービス「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティングは、「クールビズと暑さ対策に関する調査」をインターネットにて実施。東京都・愛知県・大阪府の20~50代の男性ビジネスパーソン1761人から有効回答を得た。

回答者のうち7割以上が「クールビズは定着している」と感じるなか、75.3%がYシャツにスラックスという従来の服装からジャケットとネクタイを外しただけの装いでクールビズに対応していた。

あと46%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

MARKETING DATA の記事一覧

お金や時間を極力かけない健康管理が主流
大学生活はPCとスマホが命
環境よりも「快適さ」や「涼しさ」(この記事です)

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する