広告マーケティングの専門メディア

私が選ぶ注目企業アプリ

世界中の人が同時に見て楽しめる、新感覚カメラアプリ

D2C 菅原太郎

UT CAMERA - SHOOT & SHARE!!! ーユニクロ

東急東横線渋谷駅跡地で3月28日~4月7日に開催された「UT POP-UP!TYO」を皮切りに、世界各国で話題になっているポップアップショップ「UT POP-UP!」。「UT CAMERA」は、「UT POP-UP!TYO」のスタートに合わせて開発されたカメラアプリです。

089_02.png

被写体をユニークなアニメーションに変換し、動画を生成します。動画はUTのWEBサイトのほか、ツイッター、フェイスブック」でも公開することができます。そしてアプリ上はもちろん、UTの WEBサイト内のギャラリーページでは、東京、ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポールなど、世界各地から投稿された動画を楽しむことができます。

5月4日の更新では「キーワード検索機能」が追加され、それぞれのユーザーの興味・関心に合った動画を検索・閲覧することができるようになりました。

面白いのは撮影の方法です。アプリを起動して、カメラのアイコンを押すと撮影画面になり、連続して写真が撮影されます。直感的な操作で簡単に撮影できるので、いろいろ試してみたくなります。

また、撮影できる動画の長さを「3秒間」という極めて短い時間に限ったこともポイントです。短いがゆえに、瞬時に撮影して気軽にアップすることができます。投稿された動画は3秒間の再生が終わると、また最初に戻って再生を繰り返します。つまり、3秒間のループ動画として公開されることになります。

「3秒間」という短い時間の中でどれだけ面白く、どれだけオシャレに撮影できるか、世界中の人々が国籍・年齢・性別関係なく楽しんでいるオススメアプリです。

089_03.jpg

菅原太郎氏

D2C営業本部 ソリューション部 マーケティングプランナー。スマートフォン、タブレットなどウイヤレス領域における戦略設計、実施、効果検証、改善までワンストップで担当。現在はGMS、SM、CVS、外食、アパレルなど流通・小売業を中心に次世代デバイスを活用した事業開発、コンサルティングなどに従事。

私が選ぶ注目企業アプリ の記事一覧

世界中の人が同時に見て楽しめる、新感覚カメラアプリ(この記事です)
コロナビールのコースターに描いた絵が、ステキな音楽になるアプリ

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
宣伝会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する