日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

           

メディアの現場から

毎週、話題企業の社長が登場 そのキャラクターを深掘りする

松川哲也氏(ニッポン放送)、寺尾改氏

報道対応を担当するPRパーソンにとって、気になるのがメディアの裏側。企業取材のスタンスや、プロデューサーや編集長の考えに迫ります。

“常連客” の鈴木おさむ氏と “「喫茶・月曜日の社長」経営者” の三鬼紘太郎氏

2024年4月からスタートした『鈴木おさむ 月曜日の社長』。3月で放送作家・脚本家を引退した鈴木氏と投資家の三鬼紘太郎氏が出演する番組だ。鈴木氏が月曜日にしか営業しない喫茶店の常連客、三鬼氏がその経営者という設定で、毎週企業の社長を迎えてトークする。「当初は経済番組としての編成を予定していましたが、『社長に絞った方が面白いのでは』というおさむさんの意見を取り入れて現在の形になりました」とプロデューサーの松川哲也氏(ニッポン放送)は話す。

どのような社長にゲスト出演を依頼しているのか。「それぞれの業界に対して『強い風』を吹かせるなど何らかの仕掛けをしている社長に登場いただきたいと思っています。また年齢のみでなく様々な意味で『若い』ことも重要」と松川氏。ディレクターの寺尾改氏は「あまりビジネス臭の強くない、あくまで社長個人のキャラクターが伝わる番組にしていきたいです」と話す。

6月3日と17日にはZ世代向けにD2Cを中心とした…

あと81%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

お得なセットプランへの申込みはこちら

メディアの現場から の記事一覧

「トラッド」貫き創刊70周年 リアルな働く大人の装い提案
毎週、話題企業の社長が登場 そのキャラクターを深掘りする(この記事です)
人と人をつなぎ新たな気づきを生む 企業努力を紹介するクイズも
「説得力」のある誌面目指す 50代女性のライフスタイル誌
14年目を迎えた日曜朝の情報番組 生活に密着した話題を掘り下げる
熱望の声あり2023年春復刊「大人可愛い」「モテ」を追求
木材・建材分野、国内唯一の日刊紙 注目の木造建築や周辺産業も扱う
GetNavi 読者の賢い買い物ナビゲート 未知なる情報との出あい創出
注目高まる日本の魅力再発見 日本文化×時代性で特集設定
『ナニコレ珍百景』企業・自治体など「驚きの風景」を扱う
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する