日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

           

自治体ウェブサイトの実態調査

魅力的な自治体サイトとは?(福島県昭和村、北海道八雲町、宮崎県西都市)

福島県昭和村、北海道八雲町、宮崎県西都市

    福島県昭和村

    「自治体らしくない」サイトが反響を呼ぶ

    住民の顔と村の景色が多く用いられた、昭和村の雰囲気が伝わるサイトとなっている。

    去年3月に7カ月かけて全面リニューアルしたサイトには「自治体らしくない」との声が多く寄せられているという。サイトにアクセスすると、住民の顔がまず目に入る。温度と湿度を発信するコーナーがあるのも、気象庁観測所がない昭和村ならでは。

    その中でも反響が大きいのは、実際に昭和村に移住した人や、旅行に来た人などの記事が掲載されている「お隣さんの話」。移住の流れや昭和村を選んだ理由、活用可能な支援制度などが、写真とともにインタビュー形式で紹介されている。

    DATA
    反響のあったコーナー お隣さんの話
    URL https://www.vill.showa.fukushima.jp/story/
    運用の担当部署 総務課 企画創生係
    効果測定指標 PV数、滞在時間

    北海道八雲町

    写真を多く使った、見やすいサイト作りを

    返礼品の写真やPR動画などのビジュアルを多く使うことで、PV数が増加。

    日本海と太平洋2つの海に面するという...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

自治体ウェブサイトの実態調査 の記事一覧

魅力的な自治体サイトとは?(福島県昭和村、北海道八雲町、宮崎県西都市)(この記事です)
魅力的な自治体サイトとは?(島根県益田市、奈良県生駒市、茨城県桜川市)
181の県・市・町・村に聞いた自治体ウェブサイト実態調査

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する