日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

担当者が語るIRの現場

初となる統合報告書も発表 じげんグループIRの現場

じげんグループ

従来の定型的な情報開示に留まらず、多様な方法で株主や投資家、アナリストに社の魅力を伝えようと試みる、IR実務担当者が登場します。

グループ初の統合報告書「ZIGExN REPORT 2021」を、2021年8月公開。

じげんグループは、2006年創業。以来「生活機会の最大化」を目指し、インターネットを通じて宇宙(せかい)をつなぐプラットフォームを提供することで、社会との調和を図り、ともに持続的発展を追求するという基本理念のもと、ライフイベント領域(求人・住まい・車・旅行など)のプラットフォームビジネスを中心に展開してきました。

創立15周年を迎える2021年をひとつの転換点とし、5月には企業の存在意義であるパーパス「Update Your Story─あなたを、未来に。」の新設、コーポレートサイトとロゴのリニューアル、及び第二次中期経営計画「Z CORE」を公表いたしました。

大きな節目を迎えた2021年、IR活動に対する姿勢や取り組みもアップデートしています。当社グループは創業以来、13期連続で増収を達成していましたが、2020年3月期下半期以降、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う経済活動や移動の制限などによって、特に人材・旅行領域の事業が大きな影響を受けました。

また、M&Aなどによる事業・グループ規模の拡大に伴い、その複雑さからグループを深く...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

担当者が語るIRの現場 の記事一覧

初となる統合報告書も発表 じげんグループIRの現場(この記事です)
ヤマハのIR、社会動向に合わせた発信でエンゲージメント向上
2年で個人株主は3倍へ カンロのIRの現場
建設的な対話で生む ダイドーグループのIRの現場
ライフネット生命のIRの現場 生保特有のビジネスモデルを分かりやすく
ベンチャー精神を貫き 自発的なIR活動を推進

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する