日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

地域メディアの現場から

情報の地産地消がコンセプト 神奈川の情報をワイドにお届け

tvk(テレビ神奈川)『猫のひたいほどワイド』

ローカルで人気のテレビ番組や地元情報をきめ細かく伝える新聞・雑誌の編集方針や人気の秘密、つくり手の考え方を紹介します。

    tvk(テレビ神奈川)『猫のひたいほどワイド』
    放送日 月曜~木曜 12時~13時30分
    放送開始 2016年4月
    放送エリア 神奈川県ほか、関東一部地域
    制作体制 11人
    出演者 細貝圭、鎌苅健太、三上真史、井上正大、岡村帆奈美(tvkアナウンサー)ほか、「猫の手も借り隊」リポーター16人

    反響の大きかった放送回

    「猫ひた秋のパン祭り」(2020年10月12日~15日)
    月~木曜の1週間を通して同じテーマで届ける人気企画。視聴者から寄せられた“イチ押しのパン屋さん”を計12人の「猫の手も借り隊」が潜入リポートする。

    「限りなく美しい麺の世界」(2020年12月7日~10日)
    ラーメンやうどん、そばなど麺類の店舗を1週間にわたってリポート。横浜市から清川村や山北町といった郊外の店舗まで、県内各地の店舗を紹介した。

    「主食を極めろ!」(2020年6月~12月)
    「猫の手も借り隊」の大城光が、体当たりで米づくりに挑戦。大磯町の田んぼで田植えからスタートし、台風などのピンチを乗り越え収穫。

tvk(テレビ神奈川)で月曜日~木曜日の昼12時から放送中の情報バラエティ番組『猫のひたいほどワイド』。「情報の地産地消」をコンセプトに、神奈川県の“猫のひたいほど狭いエリア”の情報を“ワイド”に届けている。

番組の目玉は、若手俳優16人が務める「猫の手も借り隊」が、視聴者から寄せられた情報やリクエストをもとに県内各地から潜入リポートするコーナーだ。リポート先はグルメ店から地元のお祭り、野菜や果物を収穫する農家など多岐にわたる。

プロデューサーの小林敦樹氏は「地元に住む方々が、生活の一部として実感を持って得られる情報を明るく届けています」と語る。

ロケ先が“聖地巡礼”化

潜入リポートのコーナーは、視聴者からメールやLINEで寄せられた情報を最大限活用していることが特徴だ。1週間を通して同じテーマ(例:カレーや麺類など)を扱う人気企画には特に多くの情報が寄せられるという。

ディレクター兼プロデューサーの渡辺史門氏は「隠れ家系のお店から、ネットやグルメ雑誌には載っていないようなマニアックなお店まで紹介できるのが強みです」と語る。

女性を中心に高い人気を誇る同番組。人気の秘訣は、「猫の手も借り隊」の若手俳優たちの成長ドキュメンタリーとしても楽しめる点だ。番組のエンディングでは、リポート内容や視聴者から寄せられたメッセージを参考に「今日のリポート大賞」を選出している。また、「借り隊」が訪れた場所は、ファンが“聖地巡礼”として来訪することも多いという。

小林氏は「潜入リポートは、情報の正確性を担保しつつも、リポートのプロではない彼らが試行錯誤し、たどたどしいながらも“誠実丁寧真心”で一生懸命に伝える姿が視聴者の方々に支持されているのでは」と語る。

人気シリーズ「猫ひた秋のパン祭り」で、曽田陵介が鎌倉市のパン屋から潜入リポート(2020年10月12日放送)。

関東ローカル局ならではの強み

潜入リポート先は...

あと60%

この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

地域メディアの現場から の記事一覧

情報の地産地消がコンセプト 神奈川の情報をワイドにお届け(この記事です)
徳島新聞の「デジタルシフト宣言」 Webとの共存に本気の構え示す
高視聴率を獲得している静岡朝日テレビの『とびっきり!しずおか』
円広志らがゆったり感を演出し 関西の視聴者を癒す番組
『ゆるい』テイストとマニアックなコンテンツで新境地開いた番組

おすすめの連載

特集・連載一覧をみる
広報会議Topへ戻る

無料で読める「本日の記事」を
メールでお届けします。

メールマガジンに登録する