日本唯一の広報・IR・リスクの専門メディア

メディアの現場から

インスタフォロワー100万人超 『家事力ゼロ』が視聴者視点に

テレビ朝日『家事ヤロウ!!!』

報道対応を担当するPRパーソンにとって、気になるのがメディアの裏側。企業取材のスタンスや、プロデューサーや編集長の考えに迫ります。

テレビ朝日『家事ヤロウ!!!』制作部DATA

芸能人のリアルな家事姿をのぞき見している気分になれる「リアル家事24時」は、SP回でも人気企画。

  • 放送時間:毎週水曜 23時15分~翌0時15分
  • 放送開始:2018年4月
  • 放送エリア:全国
  • 出演者:バカリズム、中丸雄一(KAT-TUN)、カズレーザー(メイプル超合金)
  • バカリズム、中丸雄一(KAT-TUN)、カズレーザー(メイプル超合金)の男性タレント3人がMCを務める『家事ヤロウ!!!』(テレビ朝日)。家事初心者の3人が家事を“イチ”からではなく“ゼロ”から学んでいくドキュメントバラエティーだ。掃除や洗濯の基本から「次世代『鍋のしめ』レシピ」などの料理企画まで、家事にまつわる幅広いテーマにMCの3人が挑戦。特に20~30代からの支持が厚い番組だ。

    「男性も家事を!」はもう古い

    「男性×家事」がテーマの番組が誕生したきっかけは、「MCの3人がやっていなさそうなことはなんだろうかと考えたときに、思い浮かんだのが家事だったのです」と話すのは、プロデューサーの米川宝氏。

    こうして生まれた『家事ヤロウ!!!』は、2018年4月、深夜1時台~2時台で放送スタート。番組コンセプトは今とはやや異なり「独身男性でも家事ができないといけないよね、結婚後も好感度の高い夫を目指そう、といったことを打ち出していました」と語る。

    しかし、2019年4月に放送が深夜0時台へと昇格した際に変化が起きた。「『男も家事をやらなきゃダメだ!』というのはもはや古い感じがしたんです。家事はもう皆がやっていかないといけない時代。番組内容に大きな変更はありませんが、『家事を“イチ”からではなく“ゼロ”から学ぶ』という、現在の言い回しに変えました」という。

    「家事を“ゼロ”から学ぶ」というコンセプト通り、番組では難しいテクニックや料理上級者のアイテムは紹介しない。「例えば、耐熱皿と言われても家事初心者は『そんなの確認して買っていない』と思うだろうし、ベーキングパウダーと言われても、『そんなもの家にない』となる。『ラップとアルミホイルぐらいならある』という、レベルが低いところからスタートすることを大事にしています」と米川氏。

    MC3人が醸し出す「ユルい」空気感も人気の秘訣だ。「とにかく3人に楽しく収録をしてもらえることを一番に考えています。そのためには準備が非常に重要で、毎回、綿密な進行スケジュールを立てています」と語る。

    インスタ初日のフォロワー14人

    番組公式Instagramのフォロワー数は約118万2000人(8月13日時点)で、国内のテレビ番組で1位...

    あと59%

    この記事は有料会員限定です。購読お申込みで続きをお読みいただけます。

    メディアの現場から の記事一覧

    インスタフォロワー100万人超 『家事力ゼロ』が視聴者視点に(この記事です)
    全国ネットワークの物流専門紙 コロナ禍のドライバーシェアも報道
    この春誕生の新情報番組 生放送のハラハラ感も魅力に
    コロナ禍での識者の見解を連載、化学工業関連の専門紙
    300社以上の企業情報掲載 イノベーションの潮流を捉える
    ナンバー1ヒーローに迫る、1000号を迎えた総合スポーツ誌
    日本初60代のファッション誌 雑誌を売ることで市場を広げる
    「日常生活の中の経済」に注目 ニッチな企業や繁盛店を発掘
    「予定調和にならない」議論を ABEMA開局時から続く夜のニュース番組
    持続可能性など社会の潮流にも注目 ワインの専門誌の裏側
    日曜の黄昏時にリスナー魅了 ラジオドラマの新たな可能性

    おすすめの連載

    特集・連載一覧をみる
    広報会議Topへ戻る

    無料で読める「本日の記事」を
    メールでお届けします。

    メールマガジンに登録する